2013年12月11日水曜日

「鳩山イニシアチブ」と「美しい星への行動」@安部首相(笑

CO2削減:技術開発に官民11兆円投資:
毎日新聞 2013年11月08日 東京朝刊

安倍政権が新たに打ち出す地球温暖化防止に向けた外交戦略の全容が7日、分かった。技術による世界貢献を目指し、二酸化炭素(CO2)の回収・貯留など国内の革新的技術開発に、5年間で官民合わせて約11兆円を投資することなどが柱。15日にも地球温暖化対策推進本部で決定し、11日にポーランドで開幕する国連気候変動枠組み条約第19回締約国会議(COP19)で表明する。

 安倍晋三首相は、前回在任の2007年、50年までに温室効果ガスを世界全体で半減させる構想「美しい星50」を掲げた。新戦略は「美しい星への行動」と銘打ち、温室効果ガスを測定する新しい人工衛星の17年度打ち上げなどを盛り込む。

 途上国支援では、15年までの3年間に官民合わせ160億ドル(約1兆6000億円)を拠出。省エネ事業などに資金や技術を提供し、その事業で削減されたCO2排出量を日本の削減分とする「国間クレジット制度」の署名国数の倍増も目指す。

 原発の再稼働が見通せない中、国内の20年までの温室効果ガス削減目標は、従来の「1990年比25%減」を大幅に下回る「05年比3・8%減」(90年比約3%増)とする。【吉永康朗、阿部周一】
-------------------------

 鳩山イニシアチブ:
温室効果ガスの排出量を1990年比で25%削減する
2010年から2012年までの3年間に150億ドル(約1兆2800億円)の途上国支援を環境対策で行なう
----------------------------

比較すると、ルーピーの「鳩山イニシアチブ」が」可愛らしく思えちゃいますよね(笑)。

でもって、「二国間クレジット」ですが、



COP16で日本が「京都議定書」延長を拒否したのは、この二国間クレジットへのシフトチェンジが目的だったからです。
京都議定書」の縛りがあると、二国間クレジットによる原発CDMは出来ません。
だから、「京都議定書」延長を拒否した訳です。
なのに、「京都議定書」延長を拒否したので、「日本政府GJ!」とか喝采を送ってた人達は霞ヶ関官僚への性善説幻想は捨てた方がいいと思いますよ。
官僚というのは、そんな生易しい人種ではありません。

ACE(エース):「Actions for Cool Earth(美しい星への行動)」 攻めの地球温暖化外交戦略(官邸)




気候システムの温暖化については,疑う余地がない。(IPCC 第5次評価報告書)
 「2050年世界半減,先進国80%削減」の目標実現に向け,今こそ具体的なアクションが必要日本は「エース」として,その努力の先頭に立つ。
-------------

2020年までのCO2削減目標が「05年比3.8%減」という低い数値目標になってるのは、温暖化詐欺からの撤退ではなく、現時点では原発が稼働してないことと、COP16で「京都議定書」延長拒否で、環境省主導による「排出権取引枠」買い取りをやめて、経産省主導の2国間クレジットに転換したからです。
ですから、現在、海外に売りまくってる原発が建設、完成したら、削減数値目標は一気に上るでしょうね。
その分を日本のCO2削減分として計上できますから。
でもって、安部首相の「美しい星への行動」の最終目標は「先進国80%削減」です(笑)。
-----------------------------------------------

「美しい星」
「美しい国」
笑っちゃいますねwww

予算規模でも、原発CDMで海外に原発をばらまかなかった点でも、ルーピーの「鳩山イニシアチブ」の方がはるかにまし。
でもって、海外にばらまいた原発の使用済み核燃料は日本が引き受ける契約になってるんですよね。
福一はgdgd、国内の最終処分場も決まってないのに、どうすんの!?

13 件のコメント:

  1. ルーピーの方がまし..と書いたけど、「鳩山イニシアチブ」の時には「京都議定書」の縛りがあって原発CDMが出来なかった..というだけのこと。
    当時、原発CDMが可能だったら、安部首相と同様に海外に原発をばら撒いてたでしょうから。
    実際、首相退任後にインド等に原発セールスに行ってますしね。

    つまり、政治家というのは、官僚の操り人形に過ぎないってこと。

    返信削除
  2. 11兆円が国内投資だから構わない..というのはまやかし。
    そもそもCO2による人為的温暖化そのものが嘘な訳ですから、それに対する技術開発に莫大な税金をじゃぶじゃぶ注ぎ込むこと自体がムダ。
    CO2の地中埋め込みCSSとか温室効果ガス測定の衛星打ち上げとか...。
    そして、一番の問題が、円借款orODAとセットで海外に原発を売りまくってること。
    中国、韓国の原発より高い日本の原発は売れないので、円借款で多額の援助金をばら撒いて、その見返りに日本の原発を買って貰ってるんでしょ?
    これって、日立、東芝、三菱といった特定原発企業に対する、税金を使った利益供与じゃないの!?

    それに、日本の削減目標「3.8%」は、海外受注した原発が完成したら目標値は上がるでしょ。
    原発CDMの分を国内削減分にカウントできるから。

    返信削除
  3. 「国家」が、完全に掠め取りマネーロンダリングのための玩具もしくはブラックボックス、あるいは「変換機」「変圧器」「トランスミッション」のような道具にされ、それを巧妙に牛耳る連中によって支配されているかのよう…

    もう完全に何かの手に落ちちゃってますね(笑)。
     

    返信削除
  4. >もう完全に何かの手に落ちちゃってますね(笑)。

    国家の裏切り(笑)。

    返信削除
  5. 【政治】原発再稼働の推進を明記 原発の活用が明確に 経済産業省:
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386933846/

     経済産業省は13日、総合資源エネルギー調査会の基本政策分科会
    (分科会長・三村明夫新日鉄住金相談役)を開き、エネルギー基本計画の
    素案を議論した。素案は、原発を「基盤となる重要なベース電源」と位置付け、
    原子力規制委員会が安全性を確認した原発の再稼働を進めると明記した。
    原発の活用が明確になり、電力各社が再稼働に向けた動きを強めることが予想される。

     前民主党政権が掲げた原発ゼロ目標と決別する。政府は素案の了承を受け、近く
    関係閣僚会議で議論し、来年1月に計画を閣議決定する方針だ。

    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/58005

    返信削除
  6. 官僚作成の法案を成立させる..という点で、

    無能な怠け者(民主党)と
    無能な働き者(自民党)。

    国民にとって、より有害なのは?

    返信削除
  7. 「うんこ味のカレー」と「カレー味のうんこ」。
    日本に政党政治なんてものは、存在してない。
    あるのは、官僚国家。

    返信削除
  8. 【政治】 「核のゴミ」の最終処分場、国が「選定」へ…応募式ではありません:
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387290884/

    地震、火山国の日本に「最終処分場」なんてものはないでしょ。

    原発再稼働、新設、海外への原発バラマキ。
    それを、大丈夫..とするイカサマが「最終処分場」じゃないの!?
    国内では、活断層等で絶対にムリ。
    にも関わらず、自分らの利権の為に、どっかを国家指定する訳?

    返信削除
  9. 晩節を汚さぬように。

    新銀行東京とか、息子の絵画とかは、どうなってるんよ?

    「巨悪ほど良く眠る」

    返信削除
  10. 【米】世界最大の石油財閥のロックフェラー財団、化石燃料投資から撤退宣言:
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1411457231/

    世界最大の石油財閥であるロックフェラー一家(Rockefellers)が22日、化石燃料に対する投資を止めると発表し、米ニューヨーク(New York)で23日に開かれる国連(UN)の気候変動サミットにとって大きな後押しとなりそうだ。

    ?サミットを翌日に控え、民間機関や個人、地方自治体などによる連合はこの日ニューヨークで、化石燃料に対する計500億ドル(約5兆4000億円)以上の投資撤退を宣言した。この連合には資産規模8億4000万ドル(約900億円)のロックフェラー兄弟財団(Rockefeller Brothers Fund)も含まれており今後、化石燃料との関わりを可能な限り減らし、また環境に最も有害なエネルギー源とされる石炭灰と油砂(オイルサンド)へのすべての投資を止めると発表した。

    ?ロックフェラー兄弟財団は、ジョン・D・ロックフェラー(John D. Rocke feller)の子孫たちによる財団。石油王ロックフェラーが創始したスタンダード・オイル(Standard Oil)の後身である世界最大級の石油大手、米エクソンモービル(ExxonMobil)は、気候変動に関する取り組みの敵となることが多い。

    ?化石燃料産業全体の規模に比べれば投資撤退の規模は小さいが、気候変動問題に取り組む人々からは歓迎の声が上がっている。南アフリカのデズモンド・ツツ(Desmond Tutu)元大主教は、この宣言を歓迎するビデオ・メッセージを発表し「私たちはこれ以上、化石燃料への依存を支えるわけにはいかない」と述べた。
    http://www.afpbb.com/articles/-/3026745

    現代の政治・報道・金融・産業界における勢力図
    http://uproda.2ch-library.com/8273074gQ/lib827307.jpg
    http://uproda.2ch-library.com/827305P9s/lib827305.jpg

    返信削除
  11. 「安倍昭恵 ロックフェラー」:
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%98%AD%E6%81%B5%20%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC

    「出口汪 ロックフェラー」:
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E5%87%BA%E5%8F%A3%E6%B1%AA%20%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC

    大本教...。

    返信削除
  12. 「新世界秩序」:
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%A7%A9%E5%BA%8F

    新世界秩序(しんせかいちつじょ、New World Order、略称:NWO)とは、国際政治学の用語としては、ポスト冷戦体制の国際秩序を指す[2]。また陰謀論として、将来的に現在の主権独立国家体制を取り替えるとされている、世界統一政府による地球レベルでの管理社会を指すものとしても使われる。

    この世界政府による独裁制の成立はクーデターのような目に見える形ではなく、段階的に成し遂げられるものとされており、国際連合を頂点とする国際通貨基金、世界銀行による金融的な支配、欧州連合などの地域統合を名目した国家主権の段階的な廃止、NAFTAやTPPなどの自由貿易体制を通じた人と資本の移動自由化による経済的な国境の廃止、または地球温暖化や世界金融危機など世界レベルの取り組みが不可欠であるという、いわゆる「グローバルな問題」を創り出し宣伝することによって国家の廃絶が必要であるという世論の形成を通じて行われるとされる。

    その他に、ヘンリー・キッシンジャー、ビル・クリントン、トニー・ブレア、ゴードン・ブラウン、ジョージ・ソロス、デイビッド・ロックフェラーなどがこの語を使ったことで知られる。
    2013年4月5日には、アメリカのジョー・バイデン副大統領が、アメリカ輸出入銀行(Export‐Import Bank of the United States)で開かれた会議で、
    The affirmative task we have now, is to actually create a new world order, because the global order is changing again…

    …世界秩序が再び変わりつつある中で、我々が今抱えている肯定的な課題は、実際に新世界秩序を創造することである。

    と公式に発言した
    (部分抜粋)
    --------------------

    返信削除
  13. >地球温暖化や世界金融危機など世界レベルの取り組みが不可欠であるという、いわゆる「グローバルな問題」を創り出し宣伝することによって国家の廃絶が必要であるという世論の形成を通じて行われるとされる。

    一握りの権力者が国家を廃絶に追い込み、世界統一政府の支配者となり殆どの人間を奴隷化する一種の全世界植民地化計画。
    日本で現在起きてることもその一環でしょうね...。

    あと、温暖化だけでなくパンデミックとかも。

    返信削除