2015年1月5日月曜日

情熱大陸 高田礼人 エボラ出血熱

ISISがエボラを生物兵器として使う可能性…「自分を感染させれば後は移動するだけ、実に簡単。」:
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412520746/

安全保障の専門家は、イスラム系過激派グループのISISが生物兵器としてエボラを使う用意があると警告しています。そして不幸なことに、エボラは生物兵器として開発する労力も不要なのです。 
ISISなどは西アフリカで故意に自分自身を感染させ、そして発達した航空網を使うことで全世界のどこにでも致命的なウィルスを簡単に運搬できます。 
米国のシム・アルカス氏(国家安全の専門家)は言います。「テロ組織は運び屋として人間を使用するだけなのです。」 
「感染すれば、あとは移動するだけなので難しいことはありません。ISISが実行を決定すれば、少数人をエボラ流行地に派遣するでしょう。 
 そうすれば後は”選りすぐった都市”に彼らを渡航させれば言いのです。」 

http://www.forbes.com/sites/brucedorminey/2014/10/05/ebola-as-isis-bio-weapon/ 


情熱大陸 高田礼人 情熱語録:
http://www.mbs.jp/jounetsu/2010/02_28.shtml




もし、俺、アフリカで感染したら絶対感染したまま日本に帰ってきますから。

(何故ですか?)
それくらいやらないと、日本でそういうことが起きないと、
日本にBSL4(バイオセーフティレベル4:危険性が最高レベルの4である)
施設を作りましょうってならないんだもん。

(笑)。
------------

(追記 2015/01/05)
プロフェッショナル仕事の流儀(NHK)
脅威のエボラ、英知をかけて挑む
ウイルス学者・髙田礼人
第250回 2015年1月5日(月) 放送予定

あと、5分で始まるみたい...。
---------------

(追記 01/06)
国境なき医師団とロックフェラーと莫大なワクチンビジネス。
国境なき医師団って以前から胡散臭いと思ってたんですよね(笑)。
詳細はコメント欄で。


(2014/10/05)(2015/01/05)(01/06)

122 件のコメント:

  1. タカタくんのかわりにオオニシくんがやってくれたみたいでつ(笑)。

    「エボラ オオニシ」
    http://www.2nn.jp/search/?q=%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9+%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%B7&e=

    返信削除
  2. 【エボラ/東京】O氏の発言に矛盾か?「病院に行ったり、患者と接触していない」はずが、NYTの記事では「エボラ」に果敢な取材活動:
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414574078/

    2009年のパニック列島ニッポン。
    そして、エボラへと...(笑)。

    返信削除
  3. 何か、SMバー、エボラで小渕氏疑惑が隠蔽されてるような...。
    説明責任はどうなってるんでしょう?

    返信削除
  4. 2009年パンデミックで何が起きたか?
    何故、それを記憶できないんでしょう!?

    返信削除
  5. 【赤旗】塩崎厚労相に献金1838万円 製薬・病院など関係業界 秘書にも特養ホーム「口利き」疑惑:
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414638158/

    塩崎氏は、1993年の総選挙で初当選。第1次安倍内閣で官房長官を務めましたが、自民党厚労部会にも所属したことがある厚労族です。

     政治資金収支報告書によると、塩崎氏の資金管理団体「廿一世紀問題懇話会」は、10~12年に、「塩崎恭久と明日を語る会」といった政治資金集めパーティーを年4~5回開催し、「製薬産業政治連盟」に10年、11年各250万円分、12年180万円分のパーティー券を購入してもらっています。

    日薬連と“同体”

     製薬産業政治連盟(代表=内藤晴夫エーザイ社長)は、武田薬品工業、第一三共、アステラス製薬など大手が参加する日本製薬団体連合会(日薬連)と同じ場所に事務所を置く“一心同体”の政治団体です。

     一方、塩崎氏が支部長を務める「自民党愛媛県第1選挙区支部」は、選挙区内の松山市などの病院や薬局などから、10年=6社72万円、11年=8社96万円、12年=7社100万円の献金を受け取っています。日本薬業政治連盟、全国美容政治連盟、日本薬剤師連盟の3政治団体からも10年350万円、11年330万円、12年210万円の献金が。厚労省と関係の深い業界、企業から塩崎氏への資金提供は、10~12年の3年間で、計1838万円にのぼります。

     厚労相の適格性が問われています。

    “陳謝”もしたが

     塩崎氏をめぐっては、塩崎氏の秘書が、松山市の社会福祉法人が計画する特養老人ホームをめぐり、特養を所管する厚労省の担当課に開設許可に関する相談をしていたことが判明。衆院厚労委員会(15日)で取り上げられ、塩崎氏は「口利きはまったくない」としたうえで、「(秘書の)教育不行き届きで申しわけない」と陳謝しています。
    -----------------

    「塩崎 黒ヘル」
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E5%A1%A9%E5%B4%8E%20%E9%BB%92%E3%83%98%E3%83%AB

    アナキストが政権に巣食い、利権を貪る(笑)。」

    返信削除
  6. Stevie Wonder - Part Time Lover (Lyrics):
    https://www.youtube.com/watch?v=jN2AdOjI4FI

    返信削除
  7. JASRACはスティービーワンダーに金を払うのか?
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011056740

    払わない(笑)。
    そもそも、JASRACが定義する著作権の権利者とは誰なんでしょう!?
    著作権者じゃなくてJASRACそのものじゃん(笑)。

    と言うか、何でこのエントリにこのコメントを投下しちゃったんでっしゃろ!?(笑)

    返信削除
  8. なぜ、高田氏がBSL4を国内に作りたいのか?
    それは、ただ単に自分が研究で優位に立つためで人類の脅威を取り除くためではない。
    なぜ、高田氏がエボラに惹き付けられたのかハイリスクハイリターンで競争相手が少なければトップに立てるから。まるで、人類の危機に対峙する研究者であるかのごとく自己プロデュースする賢さを見抜く必要がある。
    そんなに人類の脅威と闘いたいならアフリカにBSL4作ってそっちでやってくれ。わざわざ安全な日本に持ち込まないでほしい。

    返信削除
  9. 感染症研究国際ネットワーク推進プログラム
    ザンビア共和国・北海道大学拠点
    http://www.crnid.riken.jp/jgrid/center/Zambia-hokudai.html

    「北海道大学 J-GRID」
    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6+J-GRID

    返信削除
  10. (新興・再興感染症研究拠点形成プログラム改め)
    感染症研究国際ネットワーク推進プログラム(J-GRID)
    インフルエンザ研究コンソーシアムコーディネーター
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%96%87%E9%83%A8%E7%A7%91%E5%AD%A6%E7%9C%81+%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6+%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%A0+%E5%96%9C%E7%94%B0+%E6%B2%B3%E5%B2%A1+%E6%8A%BC%E8%B0%B7

    返信削除
  11. 高田氏は欲しいもの手にいれたいものを絶対に明かさない。相手が望んでそうしたように、仕向けるのが戦略なのだ。それは高田氏の人生哲学なのだ。相手にアドバンテージをとって手をさしのべて相手が手をとるようにように仕向ける。本当の己の欲は絶対に明かさない。BSL4は日本には要らないです。そんなにやりたいならアフリカに永住でもして向こうでやってくれたまえ。君のナルシズムのために日本を危険に晒すのはやめてくれ。

    返信削除
  12. >現在、世界中の 19 か国で、40 施設以上の BSL-4 施設が整備されている。我が国でも、. 約 30 年前に国立感染症研究所と理化学研究所に BSL-4 施設が建設された…
    https://www.google.co.jp/search?q=BSL4+%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

    返信削除
  13. 理研に稼働していない施設としてのBSL4はある。
    しかし、全てのものには、そうである理由がある。なぜ、殺人ウィルスが人間社会に現在まで大きな被害をもたらさなかったのか。アフリカの奥地だったからだ。なぜ、今回こんなに被害が大きくなっているのか、都会で発生し、人びとが接触するからだ。先進国からちかずくものがかえって被害を大きくしている。奥地にあるものは、奥地にいる理由がある。人類には勝てないものもある。それを理解するのが謙虚さである。自然の中で人間は謙虚であるべきであり、大きく強いものには適切な距離をとって共存するというのが生物っしての正しいありかたのように思う。
    BSL4はいらない。特に情報を隠蔽する体質のある日本では、見えないものほど危険なのである。原発と同じことだ。

    返信削除
  14. 「BSL-4 施設を必要とする新興感染症対策」 (国立感染研):
    http://scfdb.tokyo.jst.go.jp/pdf/20061560/2008/200615602008rr.pdf

    実施体制一覧 :
    (1) エボラウイルスに関する研究  北海道大学大学院獣医学研究科 喜田 宏(教授)
    (2) エボラウイルス病原性の研究  高田 礼人(教授)
    (3) エボラウイルス感染の治療、予防に関する研究  河岡 義裕(教授)

    人獣共通感染症のいつものネットワーク人脈。
    殺人ウイルスコワヒコワヒヒーで莫大なワクチン利権。
    今回も、富士フイルム、グラクソ・スミスクライン、ロシアの製薬会社、その他がワクチンを大量製造するみたいですし。
    エボラ特需!?(笑)
    2009パンデミックは本当の新型インフルエンザではなかったって、高田氏が情熱大陸で言ってますしね(口を滑らせた?)。
    あれは、単なる季節性A(H1N1)。

    返信削除
  15. ウィルス研究者を否定しているのではない。研究者としてトップを目指すのは当たり前で、そう言う欲があってこそ人類に貢献するような発見やそれを生み出す努力に対する原動力が生じるなのである。彼らの努力に感謝しつつ、科学者の利己的な欲を周囲が監視しコントロールして初めて科学が人類に適切にめ用いられるのだと思う。
    彼らの日々は非常に頭が下がるような努力の積み重ねであり、超人的な才能がある。
    それを十分に理解した上でBSL4には反対だ。

    返信削除
  16. >彼らの日々は非常に頭が下がるような努力の積み重ねであり、超人的な才能がある。

    根拠もなしに言われても、わけわかめ(笑)。

    そもそも実直な研究者は自分たちが「超人的才能」があるとか言ってるんでしょうか?
    もし、言ってるんだとしたら、科学者の看板を下ろした方がいいような(笑)。

    で、BSL-4のことで内部分裂してるんでしたら、そちらでどうぞ。
    高田氏の性格もご承知のようですし。
    私はそういうプライベートは知りませんから、分かりません。
    客観的に分かる事例だけUPしています。

    次に同じようなコメントをされるのでしたら、申し訳ありませんが、コメント削除させて頂きます。

    返信削除
  17. September氏こそ、嫉妬でブログ立ち上げましたね。September?Augustの間違いでは?

    返信削除
  18. >September氏こそ、嫉妬でブログ立ち上げましたね。September?Augustの間違いでは?

    はぁ?わけわかめ。
    嫉妬って誰に嫉妬するんですか?
    それに私は2007年からブログやってますが。

    返信削除
  19. 2007年からイザ!ブログでブログ開始。
    今年の3月にイザ!がブログサービス終了したので、現在のblogerへ。
    過去エントリはライブドアに保管してます。
    http://blog.livedoor.jp/nagatsuki07/

    嫉妬って何なんでしょう?

    返信削除
  20. 時埜端片
    ‏@tokino_kakera
    国内にある「BSL4」施設とやらを早急に稼働させて、「人工合成ウイルス」とやらを追試再現検証してみよう(笑)
    http://bit.ly/1xcm7Ee

    「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」 http://bit.ly/1xcmdvH
    https://twitter.com/tokino_kakera/status/530546713476349955

    返信削除
    返信
    1. ウイルス再現なんちゃらもウソなら、スペイン風邪ウイルスをサルに感染させるのもウソまみれ(笑)。

      削除
  21. エボラ出血熱感染疑いで男性を検査へ
    11月7日 15時21分

    西アフリカのリベリアに滞在歴のある男性が発熱などの症状を訴えて都内の医療機関を受診したことが分かり、厚生労働省は念のためエボラ出血熱に感染しているかどうか確認するため詳しい検査を行うことにしています。男性は現地で患者と接触したという情報はないということです。

    厚生労働省などによりますと、7日午後、60代の男性が発熱の症状を訴え、東京・町田市の医療機関を受診しました。
    男性は38度以上の熱があり、3週間以内に西アフリカのリベリアに滞在していたということで、医療機関から保健所を通じて厚生労働省に連絡があったということです。
    厚生労働省によりますと、男性は現地で患者と接触したという情報はないということです。
    厚生労働省は、男性を指定医療機関に搬送するとともに、血液を国立感染症研究所に運びエボラ出血熱に感染しているかどうか確認するため念のため詳しい検査を行うことにしています。
    先月27日にはリベリアに滞在したあと、羽田空港に到着した男性が発熱を訴えたことからエボラ出血熱への感染が一時疑われましたが、検査の結果、陰性と判明しています。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141107/t10013024541000.html


    なんとなくヤラセ騒動の臭いただよう…

    返信削除
  22. >なんとなくヤラセ騒動の臭いただよう…

    マタオオニシカも(笑)。

    返信削除
  23. https://twitter.com/september7357/status/532349758707216385
    september
    ‏@september7357
    ホワイトバンドの2番煎じ。目的はお金(笑)http://bit.ly/1ziot3P U2のボノもアイルランド。IRAの資金稼ぎなのかな?(笑) RT @nikkei: バンド・エイド、17日に新曲発表 エボラ救済で http://s.nikkei.com/1zKVOaE

    返信削除
  24. wake up, stand up ‏@dmburg 12月29日
    インドの超貧しい地域で行われたHPVワクチンの治験(実験)で、死んだ少女。当初、ワクチンと死亡は無関係とされてたけど、その報告書を作成したのはアメリカの団体(しかもゲイツ財団関連の)なんだって。

    http://economictimes.indiatimes.com/news/news-by-industry/healthcare/biotech/healthcare/controversial-vaccine-studies-why-is-bill-melinda-gates-foundation-under-fire-from-critics-in-india/articleshow/41280050.cms?intenttarget=no

    wake up, stand up
    ‏@dmburg
    インド貧困地域で行われたワクチン治験で殺された少女、障害を負った少女は、少なくとも数百人にのぼる、ということ

    この記事を読めば、ワクチン製造・販売する製薬会社と、WHOも含めたワクチン普及する体制と、ワクチンの被害を調査する機関が、ゲイツ財団と深くつながっていることが、よく分る
    https://twitter.com/dmburg/status/549480234802630656

    返信削除
  25. 「臨床治験天国」インドの闇:
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/06/post-2157.php

    公式な統計によれば、治験の過程で死亡したインド人は昨年だけで670人、08年以降で1500人に達する。治験に起因すると認定された死亡例はほとんどないが、治験参加中に死んだ患者の死因を調査する独立した検死機関もない。

    ジャーナリストのサンディヤ・スリニバサンと研究者のサチン・ニカルゲが実施した同調査によれば、乳癌や急性そう病、統合失調症の治療薬の治験において、製薬会社はどんな治験であろうと飛びつくぐらいに治療を必要としている患者を治験に使ったという。精神疾患の患者の場合は、治験の意味を理解していたかどうかさえ怪しい。
    (部分抜粋)
    -----------------

    返信削除
  26. インドの場合は違法臓器売買も。

    「ドクター・ホラー」の身柄を拘束 インドの違法臓器売買:
    http://mediasabor.jp/2008/03/post_343.html

    だが、特に「ドクター・ホラー」という異名を得るもととなったのは、彼の腎臓の調達の仕方にあった。被害にあった“腎臓提供者”の多くが日雇い労働者であった。彼らがその日の仕事を求めて集まっている場所に行き、「いい仕事がある。一日100ルピー(300円程度)で、1ヶ月間の仕事だ」などと持ちかける。そして、人目のつかない森の中にある“ラボ”に連れて行く。
    その時点でも、連れてこられた者達には、詳しい“仕事内容”はまだ明かされない。怪しんでしつこく質問したりしようものならば、殴る蹴るの暴行などを加え、脅されたということだ。詳しい仕事内容も明かされないまま連れてこられた者は、ある日、注射を打たれ意識を失うこととなる。そして次に彼らが意識を戻した時には、背中に走る激痛とともに、殺風景な部屋の簡素なベッドの上で、自分が腎臓をひとつ失ったことを告げられるのだ。最初に仕事を持ちかける時に、多額すぎず、報酬としてはやや高い程度の額を持ちかける事も、怪しまれずに“獲物”を捕まえる手立てのひとつだったらしい。
    (部分抜粋)
    ---------------

    「インド 臓器村」
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89+%E8%87%93%E5%99%A8%E6%9D%91

    返信削除
  27. ワクチン業界や臓器移植界隈って、まるで死の武器商人のよう...。

    返信削除
  28. 【社会】303例目の脳死、福岡の60代男性…臓器提供の意思示していなかったが、家族が承諾:
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420031500/

    日本臓器移植ネットワークは31日、聖マリア病院(福岡県)に
    頭部外傷で入院していた60代の男性が午後0時20分、臓器移植法に
    基づき脳死と判定されたと発表した。男性は書面で臓器提供の意思を
    示していなかったが、家族が承諾した。脳死判定は法施行後303例目。
    本人の意思不明は163例目。

    返信削除
  29. 「日本臓器移植ネットワーク天下り」:
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%87%93%E5%99%A8%E7%A7%BB%E6%A4%8D%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E3%82%8A&revid=86807792

    返信削除
  30. 日本臓器移植ネットワークとは?
    http://www.jotnw.or.jp/jotnw/facilities/link.html

    関連団体リンク
    社団法人 全国腎臓病協議会
    特定非営利活動法人日本移植者協議会
    トリオ・ジャパン
    一般社団法人 日本泌尿器科学会
    一般社団法人 日本腎臓学会
    一般社団法人 日本透析医学会
    日本小児腎不全学会
    日本臨床腎移植学会
    腎移植・血管外科研究会
    公益社団法人 日本医師会
    特定非営利活動法人 日本移植支援協会
    移植施設へのリンクはこちら
    都道府県・バンクへのリンクはこちら

    厚生労働省
    疾病対策部会臓器移植委員会議事録
    脳死下での臓器提供事例に係る検証会議
    ------------------

    「死ぬ死ぬ詐欺のトリオジャパン」(笑)。

    返信削除
  31. 脳死と国内臓器移植:
    http://blog.livedoor.jp/nagatsuki07/archives/1796998.html

    日本移植者協議会 大久保通方
    日本移植者協議会は、発足当時からトリオ・ジャパンと協力し日本における臓器移植の推進に努力しております。
    ----------

    大久保通方:
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B9%85%E4%BF%9D%E9%80%9A%E6%96%B9

    大久保 通方(おおくぼ みちかた、1947年 - )は、写真家、日本移植者協議会会長、日本臓器移植ネットワーク専務理事。
    ----------------

    返信削除
  32. ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング:
    ベンチャーキャピタルの三菱UFJキャピタルが出資し設立されたバイオベンチャー。株式会社セルシードと共同研究開発基本契約を締結。富士フイルム株式会社と資本・業務提携契約を締結。

    チャールズ・バカンティ:
    ティッシュ・エンジニアリング学会・学会誌の主宰者
    「ミミネズミ」はヴァカンティ教授らのチームが、ティッシュ・エンジニアリング Tissue Engineering の技術を使って造り出した改造マウスである。
    -------------

    ティッシュエンジニアリング、セルシード、富士フィルム、バカンティ、三菱UFJキャピタル。
    ここも三菱繋がり。
    STAP、セルシード界隈は三菱ばかり(笑)。

    返信削除
  33. そして、富士フィルム、エボラ(笑)。
    エボラ、高田礼人。

    プロフェッショナル仕事の流儀(NHK)
    脅威のエボラ、英知をかけて挑む
    ウイルス学者・髙田礼人
    第250回 2015年1月5日(月) 放送予定

    返信削除
  34. 訪問時間2015年1月5日 18:49:38
    組織NHK

    返信削除
  35. 訪問時間2015年1月5日 17:25:31
    組織Hokkaido University

    イカサマ人獣共通感染症ネットワークの拠点。北海道大学獣医学部。

    返信削除
    返信
    1. 「北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター」
      https://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6+%E4%BA%BA%E7%8D%A3%E5%85%B1%E9%80%9A%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87

      文部科学省「新興・再興感染症研究拠点形成プログラム」
      https://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6+%E4%BA%BA%E7%8D%A3%E5%85%B1%E9%80%9A%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC+%E6%96%B0%E8%88%88%E3%83%BB%E5%86%8D%E8%88%88%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%8B%A0%E7%82%B9%E5%BD%A2%E6%88%90%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0

      削除
  36. 北海道大学獣医学部喜田宏教授
    武田薬品ワクチン開発部門
         ↓
    退職してセントジュード小児病院Dr.ウエブスター(人獣共通感染症論者)の元へ
         ↓
    北海道大学獣医学部教授

    そして、1997年鳥インフルエンザ香港事例へと...。

    喜田教授の古巣の武田薬品は新型インフルエンザワクチンでどれだけの利益を上げてるのかな?
    インフルエンザ3価ワクチン。
    新型インフル特措法でワクチン製造すれば助成金350億円くらい。助成金は既に貰ってる。

    返信削除
  37. 高田氏をエボラ研究に誘ったのは河岡教授なんだ(笑)。

    返信削除
    返信
    1. >私がインフルエンザウイルスのほかにエボラウイルスの研究も始めたのは、『ホットゾーン』を読んだことがきっかけだったのである。
      (河岡義裕 『インフルエンザ危機(クライシス)』 第3章 インフルエンザウイルスVS.ウイルス研究者 p.101)
      http://koibito2.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html

      削除
  38. 山中教授が医師の道を目指したのは徳田虎雄氏の本がきっかけでしたよね(笑)。

    徳田理事長が山中・京大iPS細胞研究所長と面談
    再生医療の実現化へ向けて 徳洲会グループが全面協力:
    http://www.tokushukai.or.jp/media/news/shinbun842.html

    そして、河岡氏と山中氏を発掘した目利きの岸本忠三氏。

    返信削除
    返信
    1. 「岸忠 IL-6 抗体医薬」(笑)。
      https://www.google.co.jp/search?q=%E5%B2%B8%E5%BF%A0+IL-6+%E6%8A%97%E4%BD%93%E5%8C%BB%E8%96%AC

      削除
  39. 【朗報】エボラ疑いニキのブログ、発見されるwwww:
    http://parusoku.com/archives/42055855.html

    『除菌率99.99%』、驚きの除菌性能。
    スーパーアルファ水:
    http://jhs-sales.com/superalfawater/
    --------------

    シャープのプラズマクラスターを思い出しちゃった(笑)。

    返信削除
  40. 霊長類フォーラム:人獣共通感染症(第8回)7/2/95
    エマージング・ウイルス (1)
    http://www.jsvetsci.jp/05_byouki/prion/pf08.html

    そこでしかるべき国際機関、政府および民間団体と協議して、このための計画を立案し、推進し、実施に移すためにProMed実行委員会を結成することとした。この目的達成のためにWHO, FAO, OIEおよびその他の機関がProMed実行委員会に全面的に協力されることを要請する。」

    ProMed実行委員会の委員長になったのはロックフェラー大学医学部のステイーブ・モースStephen S. Morse博士です。NHKのクローズアップ現代・エボラ出血熱の番組でエマージング・ウイルスについての解説を行ったのは彼です。
    -------------------

    ロックフェラー(笑)。
    そう言えば、若山教授もロックフェラー大学に在籍してたんでしたっけ。

    返信削除
  41. 野口英世もロックフェラー機関で研究してたんだ(笑)。

    返信削除
  42. プロフェッショナル「ウイルス学者・高田礼人」★1:
    http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1420458630/

    483 :公共放送名無しさん:2015/01/05(月) 22:16:24.54 ID:P8Y9mYso
    解熱剤あったな
    -----------------

    「エボラ 解熱剤」:
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%20%E8%A7%A3%E7%86%B1%E5%89%A4

    国境なき医師団は患者に解熱剤を投与してるんだ...。
    インフルエンザでも解熱剤、ストロイドは禁忌なのに...。

    「国境なき医師団 ロックフェラー」:
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E5%9B%BD%E5%A2%83%E3%81%AA%E3%81%8D%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E5%9B%A3%E3%80%80%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC

    2009パンデミックのメキシコの患者にはどういう治療をしてたんでしょうかね?
    以前からずっと、意図的に誤った治療法(解熱剤、ステロイド)をやってるのでは?という疑念があったんですけど、やっぱりそういうことじゃないのかな?

    莫大なワクチン利権の為には、途上国の患者の治癒より、誤った治療方法で死者数を増やしてこわひこわひひー。
    インドの貧困者に対する治験のように...。


    返信削除
  43. リチャード・ロックフェラー氏
    医者として、負傷した退役軍人の心的外傷後ストレス障害(PTSD)を治療する方法に取り組んでいた。約20年間にわたって国際緊急医療援助団体「国境なき医師団」の米諮問委員会会長を務めた。

    返信削除
  44. 先月、個人的な理由で寄付を休止しました。:
    https://www.facebook.com/yumikamachi/posts/824182164293561

    また、国境なき医師団はロックフェラー財団などから資金提供を受け、ファイザーやグラクソ・スミスクラインと提携し、ワクチンビジネスも展開し、慈善事業を装っている。

    彼らの本当のミッションは、財団から資金を集め、製薬多国籍企業のエイズ治療薬ARVやワクチンを推進することである。いずれも莫大な利益を生む製薬ビジネスのドル箱である。製薬多国籍企業の多くが、慈善事業を装った団体のもとで、発展途上国の病院に潜入し、貧困層や無法地帯の住民に特殊なサポートをしていく。「再パッケージ」の組織の一つであるといっていい。

    慈善事業を装っている国際機関や国際的なNGO、NPOの裏では、さまざまな思惑があることを注意しなければならない。
    (部分抜粋)
    -----------------

    天然痘ワクチンとロックフェラーの関わりを見ても明らかですね。
    そして、莫大なワクチンビジネスの為には新しい病気を捏造する。慈善の仮面を被って...。

    僞預言者に心せよ、羊の扮装して來れども、内は奪ひ掠むる狼なり。
    その果によりて彼らを知るべし。 ―マタイ福音書7章15節

    エボラ、エイズ、新型インフルエンザ..。これらは創作された病気ではないのかな?

    返信削除
    返信
    1. WHO報告 胃がんの8割がピロリ菌 | ニュース | 公明党
      https://www.google.co.jp/search?q=WHO+%E3%83%94%E3%83%AD%E3%83%AA%E8%8F%8C

      「ピロリ」関連ニュース
      http://www.2nn.jp/word/%E3%83%94%E3%83%AD%E3%83%AA

      薬を売るために疾患ストーリーは創作される(笑)。

      削除
  45. KAKEN検索「喜田宏 高田礼人」
    https://kaken.nii.ac.jp/p?q=%E5%96%9C%E7%94%B0%E5%AE%8F%20%E9%AB%98%E7%94%B0%E7%A4%BC%E4%BA%BA&o=1

    「人獣共通感染症高病原性(強毒性)鳥インフルエンザ=新型インフルエンザ」超ウイルス物語創作捏造…

    返信削除
  46. 以前、匿名氏には、今後わけわかめなコメントを入れられたらコメントを削除すると宣言してましたので、宣言通り3件のコメントを削除しました。

    日々なにもせず批判ばかり...って、捏造科学者を批判するには熱帯地方まで行ってコウモリを獲りまくらないと批判の権利はないんでしょうか?(笑)

    高田氏を始めとする人獣共通感染症オカルト教で日本はどれだけの税金をドブに捨ててると思ってるんでしょ?
    2009パンデミックだけで1,000億円。
    更に、新型インフル特措法で製薬会社への助成金が1,000億円。
    で、厚労相、政府も共犯だから、税金をドブに捨てた不利益を被るのは国民なんですよ。
    なのに、なにもせずに批判ばかり..なんていう的外れは止めてくださいな。

    今後、二度と私のブログへのコメントはしないでください!

    返信削除
  47. グラクソ・スミスクラインとパキシルと子宮頸がんワクチン:
    http://blog.livedoor.jp/nagatsuki07/archives/1795400.html

    各国の抗不安薬の処方件数
    日本 約1億2千万件
    ※ 米国・フランス 約2000万件
      英国・ドイツ・イタリア・スペイン 2000万件以下

    睡眠・鎮静剤(主にベンゾジアゼピン)の消費量
    日本    18億錠(世界1位)
    イタリア  7億2千万錠
    フランス  2億8800万錠
    ハンガリー 1億4700万錠
    オランダ  1億3300万錠
    ---------------

    危険な向精神薬処方に関してもこのありさま。
    日本はワクチン利権の草刈り場ってことでしょ。
    そう言えば、タミフルもロシュの地元のスイスでは殆どタミフルの処方はせずに、日本が買い占めてましたっけ。

    死の武器商人ならぬワクチン商人とそれに加担する日本政府、そしてイカサマ科学者。

    返信削除
  48. 高田礼人氏がBSL4建設を声高に叫ぶのは、河岡教授言うところの恐ろしい殺人ウイルスの研究をBSL4という密室内でしか出来なくする。
    つまり、第三者追試を排除して、誰にも批判されず大本営発表をやりたい..ってことじゃないの?
    そして、関連製薬会社も大儲け(笑)。

    返信削除
    返信
    1. 「高田礼人氏がBSL4建設を声高に叫ぶのは」

      赤鬼青鬼劇場ニッポンの中では、そういうポーズをとってると正義の味方になれるからです(笑)。

      本心ホンネはそれとは別でしょ(笑)。

      削除
  49. 【政治】安倍首相「楽観主義が必要」=ゴルフ成績引き合いに:
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420531588/

    アホ丸出し。

    >4日は富士フイルムホールディングスの古森重隆会長夫妻らとゴルフを楽しんだ。

    そう言えば、ジャパン・ティッシュ・エンジニアリングは筆頭株主が変わったので、富士フイルムホールディングスが親会社になったみたいですね。
    もう変更したのかな?
    で、エボラ(笑)。

    返信削除
  50. ロックフェラー 安倍昭恵(メキキの会@大本教)
    ロックフェラー 出口汪(大本教)

    「出口汪 安倍昭恵」:
    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%87%BA%E5%8F%A3%E6%B1%AA+%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%98%AD%E6%81%B5&oq=%E5%87%BA%E5%8F%A3%E6%B1%AA+%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%98%AD%E6%81%B5&aqs=chrome..69i57.1296j0j7&sourceid=chrome&es_sm=93&ie=UTF-8

    返信削除
  51. 米国エボラ患者の死亡の背景は・・・家族が診療記録を公表:
    http://jp.ibtimes.com/articles/392946

    テキサス・ヘルス・プレスビテリアン病院の緊急治療室に運ばれたダンカンさんは、華氏103度(摂氏39.5度)の高熱を発していた。それにもかかわらず、またダンカンさんがリベリアから最近やってきたと話したにもかかわらず、医師たちはダンカンさんに抗生物質の処方箋を出し、タイレノールを飲むように言って家に帰した。タイレノールはアメリカの市販薬で、一般的な解熱鎮痛剤だ。
    -----------------

    2009パンデミックの時、市販解熱剤を服用した青年が急死した事例もありますね。

    返信削除
  52. 【疫病】米国首都ワシントンでもエボラ出血熱患者か?ナイジェリアへの渡航歴あり、感染していないか検査中★2:
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412361749/

    29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/10/04(土) 03:52:14.35 ID:BlpU5tUo0
    エボラ患者にアスピリンやイブプロフェンを投与しないこと。
    出血がひどくなる。とWHOがツイート。
    https://twitter.com/WHO/status/518106042019098624/photo/1
    -----------------

    イブプロフェン=鎮痛剤

    広がり続けるエボラ!いま私たちにできることとは?(国境なき医師団):
    http://www.msf.or.jp/news/detail/special_1439.html

    特効薬がないため、対症療法で死亡率を下げることが最善策です。マラリアなどほかの病気になっていないことを確認し、脱水症状の患者には点滴を打ちます。ビタミンと鎮痛剤も有効です。
    (部分抜粋)
    -----------------

    スペイン風邪のアスピリン...。
    その再現をやってるんじゃないのかな?
    国境なき医師団@ワクチン利権のロックフェラー

    返信削除
  53. 新型インフルエンザとサイトカインストームとステロイド(笑)。

    「WHO 委員 新型インフルエンザ サイトカインストーム 田代眞人」
    https://www.google.co.jp/search?q=%EF%BC%B7%EF%BC%A8%EF%BC%AF+%E5%A7%94%E5%93%A1+%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6+%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A0+%E7%94%B0%E4%BB%A3%E7%9C%9E%E4%BA%BA

    「サイトカインストーム ステロイド」
    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A0+%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89

    返信削除
  54. エボラの流行 2014年 西アフリカ PART3:
    http://hello.2ch.net/test/read.cgi/infection/1408740286/

    918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 22:58:58.28 ID:pJYlu65S
    >>916
    デング熱の場合、イブプロフェンとかは血小板の働きを妨げるからアカンとか読んだので
    アセトアンフェタミンの解熱剤を買っておいた
    エボラはどうなんだろうね

    920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 23:34:12.51 ID:Uy+1OS5D
    >>918
    イブプロフェンを含むNsaidsと呼ばれるジャンルの解熱鎮痛剤の血小板凝集抑制効果は
    一般的に臨床では余り問題にならないのだけれどね
    エボラも含む出血熱に関してはどうだかわからん
    アセトアミノフェンなら問題ないことは確か
    ----------------

    デング熱治療も要注意!市販の解熱剤で症状悪化も
    テレビ朝日系(ANN) 9月17日(水)16時1分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140917-00000031-ann-soci

    17日までに131人が感染したデング熱。その症状は急な発熱や頭痛などですが、出血を止める働きがある血液中の血小板が減少することがあります。この時に市販の解熱剤のアスピリンやロキソニン等を服用すると、さらに血小板の機能が低下して出血が止まりにくくなり、症状を悪化させる恐れがあります。厚生労働省は、デング熱が疑われる場合は、自分の判断で市販薬を服用しないよう注意を呼び掛けています。
    ---------------

    「血小板凝集抑制効果」
    出血熱の原因はこれなんだ。
    そりゃ、そういう鎮痛剤を投与されれば出血は止まりませんよね。

    2009「新型インフルエンザパンデミック」は本当の「新型」ではありませんでした(笑)。:
    http://blog.livedoor.jp/nagatsuki07/archives/1795396.html

     今般、中国において2009年頃より発生が報告され、2011年に初めて原因ウイルスが特定された新しいダニ媒介性疾患「重症熱性血小板減少症候群(Severe Fever with Thrombocytopenia Syndrome: SFTS)」
    ------------------

    これも(笑)。

    返信削除
  55. 血小板機能低下(出血が止まりにくい)作用のある鎮痛剤投与で、エボラコワヒコワヒヒーを演出できます(笑)。

    返信削除
  56. 疾患疾病現象は、ウラワザで劇的に脚色演出できます(笑)。

    【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
    http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/

    「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」
    http://www.jst.go.jp/pr/announce/20070118/
    https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E9%A2%A8%E9%82%AA%E3%82%92%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%81%A7%E5%86%8D%E7%8F%BE%E3%81%95%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%80%81%E8%AC%8E%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%97%85%E5%8E%9F%E6%80%A7%E3%82%92%E8%A7%A3%E6%9E%90

    返信削除
  57. 人獣共通感染症スーパーウイルス学の原点…

    「北大時代 インフルエンザ研究グループの一員 として、ミンクにブタや鳥のインフルエンザを感染させる実験に明け暮れていた」松浦善治氏
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%BE%E6%B5%A6%E5%96%84%E6%B2%BB+%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%AF+%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9

    そして、肝炎ウイルス案件…
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%BE%E6%B5%A6%E5%96%84%E6%B2%BB+C%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9

    返信削除
  58. 「感染列島 出血」:
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%84%9F%E6%9F%93%E5%88%97%E5%B3%B6&oq=%E6%84%9F%E6%9F%93%E5%88%97%E5%B3%B6&aqs=chrome..69i57j69i65j0l4.3751j0j7&sourceid=chrome&es_sm=93&ie=UTF-8#q=%E6%84%9F%E6%9F%93%E5%88%97%E5%B3%B6%E3%80%80%E5%87%BA%E8%A1%80

    出血コワヒコワヒヒープロパガンダ映画。

    返信削除
  59. >疾患疾病現象は、ウラワザで劇的に脚色演出できます(笑)。

    エボラ研究のきっかけが映画「ホットゾーン」ですからね。 > 某教授 (笑)。

    返信削除
    返信
    1. 映画でなくて「本」を読んだんだそうでつ(笑)。

      >私がインフルエンザウイルスのほかにエボラウイルスの研究も始めたのは、『ホットゾーン』を読んだことがきっかけだったのである。
      (河岡義裕 『インフルエンザ危機(クライシス)』 第3章 インフルエンザウイルスVS.ウイルス研究者 p.101)
      http://koibito2.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html

      削除
    2. 映画『アウトブレイク』・・・エボラ、エイズ

      悲劇…マレーシア航空墜落機にエイズ学会関係者100人が搭乗との噂:
      http://matome.naver.jp/odai/2140567284863820801

      ウクライナで墜落のマレーシア航空機、エイズ会議出席者らが搭乗:
      http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0FN0G820140718

      安倍昭恵総理夫人のUNAIDS・ランセット委員会第2回会合出席(外務省):
      http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_000592.html

      1 2月13日,14日,英国ロンドンで,今後の国際的なエイズ対策のあり方等について議論を行う国連エイズ合同計画(UNAIDS)・ランセット委員会第2回会合が開催され,同委員会の委員を務める安倍昭恵総理夫人が出席します。

      2 エイズ対策は,国連ミレニアム開発目標(MDGs)の1つにも掲げられ,世界規模で取り組むべき重要課題と認識されていますが,達成に向けては進捗に遅れが見られており,国際社会でも強い懸念が共有されています。
      -----------------

      削除
    3. 【訃報】富豪医師リチャード・ロックフェラー氏が飛行機墜落事故で死亡:
      http://matome.naver.jp/odai/2140278384939426201

      6月13日朝、米国の富豪ロックフェラー家の医師リチャード・ロックフェラー氏(65)が操縦する小型機が、ニューヨーク市郊外ウエストチェスターから離陸後に飛行場西方の民家をかすめ木に衝突、墜落して同氏が死亡しました。この事故についてまとめました。 更新日: 2014年06月20日
      ----------------

      マイケル・クライトン・・・交通事故死...。

      削除
    4. SDGにおけるグローバル・フィランソロピーの役割とは?:
      https://www.facebook.com/InfoBoxOfPhilanthropy/posts/473021392767456

      先日、国連経済社会委員会が、UNDPやOECD開発協力財団グローバル・ネットワーク、WINGSなどと共催で、「フィランソロピーとポスト2015」という会議を開催しました。国連ミレニアム開発目標が終了する2015年以降の国際開発分野において、SDG(Sustainable Development Goal)を一つのキーワードに、先進国政府・開発機関や国連と、ゲーツ、ロックフェラーなどの大型財団がどのような形で協力できるかを議論する一日の会議。
      (部分抜粋)
      --------------------

      土地収奪の国連アジェンダ21(70)―持続可能な世界におけるトレーサビリティ・パート2―:
      http://anatakara3blog.seesaa.net/article/379311799.html

      それを土台にして<京都議定書>ができ、さらに失敗作の<コペンハーゲン気候サミット>が作られた。モーリス・ストロングが、その文書の作成に中心的人物であったのはよく伝えられている。

      それほどには多くの人に知られていないのが、この文書の署名者、つまり起草委員会だ。ストロング氏とその友人たちにより直接選ばれたその起草委員会は、スティーブン C. ロックフェラーが議長だった。その署名者には、フレデリコ・メイヤー、ミカエル・ゴルバチョフ、ムハマド・ユヌス、アル・ゴアなど著名人が含まれる。
      (部分抜粋)
      -----------------

      「京都議定書 モーリス・ストロング」:
      https://www.google.co.jp/search?q=%E4%BA%AC%E9%83%BD%E8%AD%B0%E5%AE%9A%E6%9B%B8+%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&oq=%E4%BA%AC%E9%83%BD%E8%AD%B0%E5%AE%9A%E6%9B%B8+%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&aqs=chrome..69i57.1342j0j7&sourceid=chrome&es_sm=93&ie=UTF-8

      京都議定書のゴッドファーザー...。

      そして、京都議定書の起草委員会の議長にC. ロックフェラー。
      あと、ユニセフ等にも関わってるみたいですね。

      削除
    5. 【世直し日和】CFRの広告塔アンジェリーナ・ジョリーの闇のキャンペーン(幸せの宝箱):
      http://ameblo.jp/mt-rich2012/entry-11536502193.html

      アメリカの女優アンジェリーナ・ジョリーの乳がんの予防手術が話題になった途端、聖路加国際病院(東京都)が病院内の倫理委員会で承認していること、そして、がん研有明病院(同)でも早ければ月内にも倫理委員会に申請することがニュースになりました。

       この病院側の異例な対応の速さと、マスコミの破格の取り上げ方に強い違和感を覚えたのは私だけでしょうか。単なる豊胸手術であった可能性を疑う人はいないのでしょうか。

      私は、子宮頸がんワクチンのキャンペーンと同じ気配を感じています。
       
      アンジェリーナ・ジョリーといえば、2007年にCFR(外交問題評議会、名誉会長:デイヴィッド・ロックフェラー)のメンバーとなり、「コニー2012」の闇のキャンペーンに出演した時を思いだします。

      ロックフェラー財団の援助によって確立されたアメリカの医学会と医薬学会が推し進めるがん治療法に世界から強い非難が浴びせられています。
      (略)
      次々に謀略が暴露され、健康な人にまで触手を伸ばそうとしているのでしょうか。
       
      このキャンペーンにより、約20万~23万円の検査費用、約70万~100万円の切除費用、そして術後再建手術に要する費用が、がん発症前の女性の財布から白い巨塔の中に消えて行こうとしています。

      削除
    6. 急死と言えば、WHO前事務局長の李鍾郁。
      この死に伴って新事務局長になったのが、1997年鳥インフルエンザ香港事例の時に香港衛生局長だったマーガレット・チャン...。

      削除
    7. モーリス・ストロング氏の生い立ち (神慈秀明会 東京支部MOMO式日記):
      http://shumei.dtiblog.com/blog-category-18.html

      神慈秀明会(笑)。

      「神慈秀明会」:
      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%85%88%E7%A7%80%E6%98%8E%E4%BC%9A#.E5.B2.A1.E7.94.B0.E8.8C.82.E5.90.89

      岡田茂吉。

      削除
    8. ローマクラブ・環境運動・優生学・グローバル2000・地球の友・虐殺と乗っ取り by デーヴィッド・アイク:
      http://satehate.exblog.jp/8652153

      ローマクラブはブラザーフッドによって、イタリアにあるロックフェラー家の敷地内で1968年に設立され、環境保護運動を世界に打ち出した。
      世界の環境問題に関する主要な報告書で、環境危機だとか何かしなければならないとか述べている者は、金を出しているのも表に顔を出しているのも、すべては地球の生態系を破壊し、野生生物を殺しているまさにその張本人どもだ。モーリス・ストロングはローマ・クラブで大きな発言力を持っている。
      (部分抜粋)
      ---------------

      フリーメーソン、日本ロッジ、鳩山一郎...。

      削除
    9. 2014年(第30回)日本国際賞受賞者:
      http://www.japanprize.jp/prize_past_2014_prize02.html

      生命科学」分野
      遺伝子発現の制御機構としてのヒストン修飾の発見
      デビッド・アリス博士(アメリカ)
      ロックフェラー大学 ジョイ・アンド・ジャック・フィッシュマン記念教授
      1951年生まれ

      歴代受賞者:
      2011年  岸本忠三博士
      2009年  デニス・メドウズ博士
      2005年  竹市雅俊博士
      1997年  吉川弘之博士

      「日本国際賞」:
      http://www.japanprize.jp/prize.html

      この顕彰事業を行っているのが公益財団法人 国際科学技術財団です。

      削除
    10. 山中伸弥教授にロックフェラー大学の名誉博士号が授与されました:
      http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/other/140624-140019.html

      去る6月12日に開かれた米国のロックフェラー大学の学位授与式において、山中伸弥教授に名誉博士号が授与されました。山中教授と共に2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞したジョン・ガードン博士と投資家で慈善家のジュリアン・ロバートソン氏にも授与されています。

      参考サイト:http://newswire.rockefeller.edu/2014/06/12/twenty-four-students-receive-ph-d-s-at-rockefellers-56th-convocation/

      削除
  60. こうしてみると、香港事件は、ウェブスターとショートリッジにとって、自説
    (鳥インフルエンザはヒトにも感染して重症化する)を証明してみせる絶好の
    場だったということになり、実は待ち望んでいた事態だったということになり
    ます。ところが、ウェブスター自身は「鳥インフルエンザに感染する心配はな
    い」と考えていたと思われるエピソードがあります。

    12月22日に 香港での検体採取が 始まりましたが、マスクをして作業していた
    ウェブスターは、ある日同僚から「(マスク程度では)必ずしも防御にならな
    いのでは?」と聞かれ、「ならない。だが、あれば気が済む」と答えています。
    (ピート・ディヴィス「四千万人を殺したインフルエンザ」文藝春秋1999)
    ウェブスターはこのとき既に、鳥インフルエンザウイルスがヒトにとっては心
    配無用だと知っていたのではないかと思われます。新型インフルエンザの患者
    をマスクなしで私服のまま診察していた進藤 奈邦子(WHO本部 グローバル
    インフルエンザプログラム・メディカルオフィサー)のように。(GEN731)

    このように、それまで誰も信じていなかった「ヒトが鳥インフルエンザに感染
    する」という仮説が常識化していった経緯は実に怪しげなものばかりです。
    http://www.melma.com/backnumber_90715_5107463/

    返信削除
  61. 「パンデミック、あと3年は続く」 WHO進藤医務官:
    http://www.asahi.com/special/09015/TKY200906120043.html

    【ジュネーブ=飯竹恒一】世界保健機関(WHO)が11日に宣言した新型の豚インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)の今後の見通しについて、WHOの新型インフル対策担当、進藤奈邦子医務官は同日、「3年程度は続く」と語った。

     進藤氏によると、世界的大流行を意味する今回の「フェーズ6」が終息したと判断するためには、感染による免疫やワクチン使用の効果により、「季節性インフルエンザと同じレベルにまで患者数が減少する必要がある」という。

     しかし新型の感染力は強く、今後、夏に向かう北半球で沈静化する保証はないうえ、大都市で沈静化が見られたとしても、そこから離れた地域に感染が広がる可能性も懸念されるという。

     さらに季節性インフルエンザと新型が同じ時期に流行する複雑な事態もありうるという。それぞれに対応したワクチンをどのように生産していくべきかの判断のためには、これから冬に向かってインフルエンザのシーズンが本格化する「南半球の状況を注視する必要がある」と話した。
    ----------------

    偽預言者に注意せよ...(笑)。

    あと、2009パンデミックは「ヒト、トリ、ブタ、スペイン風邪」のハイブリッドウイルスなので、スペイン風邪経験世代(1918年)しか免疫を持たない恐ろしいウイルスとテレビ等で恐怖を煽ってた河岡教授も。

    返信削除
  62. プロフェッショナル 仕事の流儀 新型インフルエンザを食い止める ~進藤奈邦子~(動画):
    http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ref=em_over&ch_userid=fx_keaton&prgid=36210507&categid=all&page=1

    NHKプロフェッショナル 仕事の流儀
    TBS情熱大陸
    TBS夢の扉

    3大捏造科学プロパガンダ番組じゃないのかな。

    返信削除
  63. NHKスペシャル、奇跡の三部作
    奇跡の詩人
    奇跡のリンゴ
    奇跡の作曲家

    (笑)。

    返信削除
  64. >プロフェッショナル 仕事の流儀 新型インフルエンザを食い止める ~進藤奈邦子~(動画):
    http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ref=em_over&ch_userid=fx_keaton&prgid=36210507&categid=all&page=1

    この動画の30分当たりから、タイでの新型インフルエンザ視察の様子が出てきますが、重症患者の診察でマスクも手袋もせず私服のままですね。

    医師・進藤奈邦子 - NHKオンライン
    プロフェッショナル 仕事の流儀:
    http://www.nhk.or.jp/professional/2006/0228/

    写真 防護服を着てウイルスと立ち向かう進藤
    --------------

    2006年にはものものしく防護服を着てたのに、2009年では何故着てないの?(笑)

    返信削除
  65. 【国際】エボラ熱対策資金が枯渇、各国に拠出要請...WHO、新規感染者は再び増加:
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423197874/

    エボラ熱対策資金、月末で枯渇 WHO、新規感染者は再び増加
    【日本経済新聞】 2015/2/6 12:00
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423197874/

    【ジュネーブ=原克彦】世界保健機関(WHO)のエイルワード事務局長補は5日の記者会見で、西アフリカで感染が拡大したエボラ出血熱の対策資金が月末に底をつくことを明らかにした。減少傾向にあった新規感染者数は最新の集計で再び増加に転じた。感染者の早期隔離などで封じ込めは最終段階に近づいていたが、4月以降の雨期には対応が難しくなる可能性があるという。

     WHOは昨年9月に10億ドル(約1170億円)の対策費が必要だとし、各国に拠出を要請。感染拡大で後に15億ドルに引き上げていた。これまでに10億ドルを確保したものの、月末には感染地で支援に当たる職員ら約800人に支給する手当などが不足するとみている。

     2月1日までの1週間に感染が確認された患者は124人と前週の99人を上回った。新規感染者はリベリアで昨年9月以降、シエラレオネでも12月から大幅に減りつつあった。専門チームに任せず、隠れて死者を埋葬する際に遺体に触れるケースがなくならないためとみられる。
    ---------------------

    「エボラコワヒコワイヒー」の呪文の効き目もなくなっちゃてるみたい(笑)。

    返信削除
  66. エボラ出血熱の治療に使われている薬をまとめてみた:
    http://matome.naver.jp/odai/2141353744392006601

    返信削除
  67. 【台湾】台湾人に人気の日本土産・風邪薬でアヘン中毒になる恐れ、当局が注意促す―台湾メディア[2/20]:
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1424466696/

    18日付の台湾メディア・ETtodayは、日本旅行のお土産として市販薬を買って帰る台湾人観光客に対し、「アヘン成分によって中毒になる恐れがある」などと注意を促した。

    台湾の財政部は16日、海外から持ち帰ることができる市販薬の量の上限を定めた新たなリストを発表した。
    市販薬を買って帰ること自体は禁じられていないが、衛生福利部の食品薬物署(食薬署)は、日本の一部市販風邪薬に含まれる「ジヒドロコデイン」は、アヘンアルカロイド系麻薬に区分され、
    弱い習慣性を有するとして「用法・用量を守り、長期服用しないよう」注意を呼び掛けている。

    また、一部の鎮痛薬に含まれる「イブプロフェン」は、副作用として再生不良性貧血や胃腸出血を起こす可能性があるほか、重篤な場合はスティーブンス・ジョンソン症候群や中毒性表皮壊死融解症を発症する恐れもあると指摘された。

    (編集翻訳 小豆沢紀子)

    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/409736/

    返信削除
  68. スティーブンス・ジョンソン症候群:
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

    原因[編集]
    原因は薬剤の副作用、ウイルスの感染、トリクロロエチレンなどの化学物質、悪性腫瘍、または原因不明な場合がある。
    初期症状より風邪と自己判断した患者が総合感冒薬等を服用する、又は開業医が風邪と診断する結果、ペニシリン系・セフェム系の抗生物質セフジニルや非ステロイド性抗炎症薬等、多くの医薬品が被疑薬とされている[1]。
    症状[編集]
    初期症状は発熱、咽頭痛などで、風邪に似る。進行すると紅斑、水疱、びらんが皮膚や粘膜の大部分の部位に広く現われることに加え、高熱や悪心を伴う。また、皮膚や粘膜だけではなく目にも症状が現れ、失明することもあり、治癒後も目に後遺症が残りうる。
    症状・症候のみではSJSとEM Majorとの鑑別は難しいが、皮膚生検すると、表皮細胞が壊死・融解しており、多形紅斑との鑑別が可能である[2]。経過中にヒトへルペスウイルス6(HHV-6)やサイトメガロウイルスが再活性化する。致死率は患部が体表の10%未満の場合なら5%。
    --------------------

    返信削除
  69. 「非ステロイド性抗炎症薬」:
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89%E6%80%A7%E6%8A%97%E7%82%8E%E7%97%87%E8%96%AC

    ステロイドではない抗炎症薬すべてを含む。疼痛、発熱、炎症の治療に用いられる。NSAIDs(非ステロイド消炎物質:エヌセイド)とも呼ばれる。非ステロイド性抗炎症薬には選択性のものと非選択性のものがある。非選択性のNSAIDsの例としては、アスピリンなどのサリチル酸、ジクロフェナク(ボルタレン®)、インドメタシン(インダシン®)、イブプロフェン、ケトプロフェン、ナプロキセン、ピロキシカムなどである。
    ---------------

    イブプロフェン...。

    返信削除
    返信
    1. 「消炎鎮痛剤」
      https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B6%88%E7%82%8E%E9%8E%AE%E7%97%9B%E5%89%A4

      「薬の横綱、消炎鎮痛剤の弊害」(『安保徹のやさしい解体新書』 P.192)
      https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B6%88%E7%82%8E%E9%8E%AE%E7%97%9B%E5%89%A4+%E5%AE%89%E4%BF%9D%E5%BE%B9

      削除
  70. 「エボラ 失明」:
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%20%E5%A4%B1%E6%98%8E

    返信削除
  71. 15分でエボラ出血熱診断 北大とメーカー開発成功

     北海道大と化学メーカー「電気化学工業」(東京)は31日、エボラ出血熱に感染しているかどうかを約15分で診断するキットの試作品開発に成功したと発表した。専門の研究施設で遺伝子などを調べる現在主流の手法では、診断だけで数時間かかる。

     電気化学工業のグループ会社「デンカ生研」(東京)が製造するインフルエンザなどの診断キットがベース。手のひらサイズで、対象者の血清を使って調べる。北大人獣共通感染症リサーチセンターの高田礼人教授らが米国の実験施設で、エボラウイルスに感染したサルの血清を使い、判定できることを確認した。

     血清さえあれば特別な器具や装置は不要。

    2015/03/31 18:36 【共同通信】
    http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015033101002099.html

    返信削除
  72. >サルの血清

    さすが、北海道人獣共通感染症リサーチセンターの高田礼人氏。

    返信削除
  73. エボラウイルスを飼い慣らす(2008年1月22日 (火))
    東大医科研の河岡先生達のチームの仕事。
    http://domon.air-nifty.com/dog_years_blues_/2008/01/post_2513.html

    エボラ出血熱の原因ウイルス、東大チームが無害化に成功
    致死率が90%にも達するエボラ出血熱の原因であるエボラウイルスを遺伝子操作し、 特殊な細胞の中でしか増えない安全なウイルスに改造することに、河岡義裕・東大医科学研究所教授らの研究チームが世界で初めて成功した。
    -------------

    河岡教授は2008年にこんなトンデモを発表してたんだ(笑)。

    そもそもエボラ出血熱って本当に存在する病気なんでしょうか?
    実は出血を止まらなくさせる、「血小板凝集抑制効果」のある製薬を投与してるんじゃない?
    デング熱も同様でアスピリン、ロキソニン、イブプロフェン等が使われたんじゃないの!?
    実際、エボラではイブプロフェンが投与されてたし...。
    莫大なワクチンビジネスの為には人がどれだけ死のうが構わない。
    まるで、死の武器商人のよう...。

    そして、捏造新型インフルエンザによるワクチン詐欺。
    発症元で多数の死者を出したメキシコではどういう治療が行われたのでしょう?
    禁忌のステロイドが使われたんじゃないの?

    WHO、CDCという腐った国際機関...。

    返信削除
  74. そもそも、2009パンデミックって本当にインフルエンザだったんでしょうかね?
    高熱を含むインフルエンザに似た症状でしかなかったんじゃないの?

    日本はでは1~2年前に、夏に高い熱を発する症状をデング熱(笑)だとか言い出した医者がいて、公園やら水辺は立入禁止で蚊の撲滅作業。

    出血性デング熱で主人の友人の子亡くなる(蚊とフィリピンの病院問題)(フィリピン国際結婚・菜の花の主婦日記goo版)
    2013年02月16日 00時00分27秒
    http://blog.goo.ne.jp/nanohana201112/e/bbbc2d507b6360411313f64d16ca3085

    もしかして、日本で夏に高い熱が出るのはデング熱と言い出したのは、出血性デング熱への布石?
    今年か来年の夏あたりに、デング熱から出血性デング熱へのヴァージョンアップが発表されそうなヲカン...。

    返信削除
  75. 夏に高い熱が出るってごくありふれた症状でしょ。
    それを、2009パンデミックではインフルエンザと言って、日本だけでも1,000億円のワクチン(税金)がゴミに。

    で、2年位前に夏に高い熱が出る患者をデング熱と診断したトンデモ医者。
    これで、出血性デング熱コワイコワイヒーで新たなワクチン詐欺が始まるのでしょうかね?

    返信削除
  76. デング熱より怖いデング出血熱 台湾昨年20人死亡
    [2015年6月1日8時35分 紙面から]
    http://www.nikkansports.com/general/news/1485635.html

    昨年約70年ぶりに日本国内感染が確認されたデング熱。今年はまだ国内感染は確認されていないが、海外で感染した人が国内で発症するケースは昨年の約1・3倍のペースで確認されている。秋田県以南の全国に生息するヤブカとして知られる「ヒトスジシマカ」が媒介する感染症で2度目以降の感染は命の危険もある「デング出血熱」。どう身を守ればいいのか。国立感染症研究所ウイルス第1部第2室の高崎智彦室長に聞いた。

     国立感染症研究所ウイルス第1部第2室の高崎智彦室長によると、今年になって海外で感染して国内で発症したデング熱の患者数(輸入例)は昨年の約1・3倍のペースで増え、5月22日までに90人に上っている。高崎室長は「感染のリスクは下がってはいない。むしろ上がり気味といっていい」と注意を呼びかける。

     蚊が媒介するデングウイルスが引き起こす病気は2種類ある。1つは鼻水やせきは出ないのに38度以上の高熱と強い頭痛、筋肉痛、関節痛を伴うもの。医療機関で治療を受ければ、一般的には1週間程度で快方に向かうという。

     もう1つが命の危険もある「デング出血熱」。デング熱と同様の経過から、平熱に戻りかけた時に突然重症化する。高崎室長によると「血液中の水分が血管の外に漏れて血が濃くなり、血液の量が減る。多臓器不全やショック症状で死亡する恐れがある」という。

     デングウイルスには1~4型の4種類があり、1度目と2度目に感染したウイルスが違う型だと、出血熱発症のリスクが高まるという。昨年の国内感染者が感染したのはすべて1型。今年はまだ国内感染の報告はないが、2~4型の感染が国内で広がれば、出血熱発症のリスクも高まる。

     感染者がデング出血熱になる可能性は約2%。命に関わる致死性の出血熱になる可能性は1・14%という。「割合は少ないと思うかもしれないが、台湾では昨年、20人が死亡しました」(高崎室長)。感染しても自覚症状が出ない可能性は50%以上に上り、昨年の感染を知らずに、今年いきなり「2度目の感染」を経験する可能性もある。

     東京都や千葉県は、すでに蚊の幼虫の成長抑制剤の散布を始めたが、それだけでは不十分だという。デングウイルスを媒介するヒトスジシマカは、鉢植えの水受け皿、古タイヤ、バケツ、小さな水たまりで羽化が可能。高崎室長は「行政が薬剤をまいた公園でも空き缶が茂みにポイ捨てされれば、その缶から蚊が発生する。市民も一丸となった対策が必要」と強調する。

     6月は成虫が動き始め、産卵が始まる時期。1匹のメスが産む卵は約100個で「これからねずみ講のように増えていく」という。7月以降の夏休みシーズンには、海外からのウイルス流入の機会も増える。「まだ蚊が少ない今月中に水がたまる場所をなくしておくことが重要」だという。

     ワクチンもなく、ヒトスジシマカに刺されないようにするしかない。ヒトスジシマカは主に日中、屋外で活動。朝夕の涼しい時間帯は注意が必要だ。高崎室長は「屋外では殺虫剤も限界がある。虫よけ剤をきちんと塗り、長袖長ズボンで蚊に刺されないように」と呼び掛けた。【清水優】

     ◆デング熱とデング出血熱 ネッタイシマカとヒトスジシマカによって媒介されるデングウイルスによる感染症。デング熱は感染から3~7日間で突然38度以上の高熱がでる。鼻水、のどの痛みは出ないが、頭や関節、筋肉に強い痛みが出るのが特徴。1週間程度で回復する。デング出血熱はデング熱と同じような症状から、平熱に戻りかけたころ、突然起こる。血液の循環障害、血液量不足によるショック症状で死亡する恐れもある。専門医は「家で寝ていて治る病気ではない。鼻水ものどの痛みもない急な発熱は疑いがある。必ず受診してほしい」と話す。

     ◆14年の国内デング熱VTR 昨年8月末に、渡航歴のない10代女性の感染が確認された後、次々に感染が拡大。国内感染の報告は19都道府県で162人。うち159人が都内で感染したとみられ、他に千葉、兵庫での感染が推定された。最初の3人が同じ学校の生徒で、東京・代々木公園で蚊に刺されていたことが判明。都が代々木公園を一部封鎖し、駆除に乗り出した。同公園の蚊からデングウイルスが検出されると公園の大部分を閉鎖(10月末まで)。その後も都内の公園などでの感染疑い例の報告が続いた。芸能界でもタレント紗綾らが感染した。

    返信削除
  77. 今年もヒトスジシマカ増殖で日本を襲う“デング熱危機”
    2015年05月15日 10時01分 [社会] 2015年05月バックナンバー
    http://npn.co.jp/article/detail/12990135/

    今年のゴールデンウイークは、全国的に夏を先取りしたような気温の上昇が見られた。こうなると思い出されるのが、昨年夏に大きなニュースとなったデング熱の国内感染だ。
     厚生労働省は大型連休期間に限らず、海外に出る人のために感染症予防についてホームページに情報を掲載している。昨年、日本でも感染者が報告されたデング熱やマラリアなど、特に海外で注意すべき感染症とその予防対策についてまとめているのだ。
     もちろん、日本国内でも注意が必要なことは、昨夏の約70年ぶりの国内感染が確認されたことからも明らか。18都道府県、計162人が発症したが、デングウイルスを媒介する「ヒトスジシマカ」は、ある実験によると20℃以上の日が4日続くと羽化数は約2.4倍に急増するという。

     ということは、既に「ヒトスジシマカ」が大量発生している!?
     「デングウイルスにはI~IV型まで4つのタイプがあります。最初の感染は軽症の場合が多いのですが、別のタイプのウイルスに再感染した場合、デング熱とは異なり出血症状を呈する『デング出血熱』を発症するなど、重症化し死に至るリスクが高まるのです。また、デング熱は感染しても発熱などの症状が出ない『不顕性感染』というものがある。要するに気付かないうちに感染しているケースで、実際の罹患者数の5~7割にあたる人が不顕性感染者というデータもあります」(国立感染症研究所)

     昨年の罹患者の5~7割が不顕性だったとすれば、数百人が感染に気付かなかったということになる。
     「加えて国内感染例以外にも昨年、国外感染の発症例(輸入例)が179例ありました。計341例が報告されているわけです。しかもこれは判明している分だけです。国内にいる不顕性の感染者が累計千人単位で“潜伏”していてもおかしくないのです」(感染症専門医)

     病原体に国境はない。

    返信削除
  78. 都が対策開始も 今年のデング熱は「リスク高い」と専門家警鐘
    2015年4月22日
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/159198

    東京都は昨20日から、代々木公園で蚊の採取調査を行うなど、「デング熱」対策に乗り出した。昨年夏は約70年ぶりに国内感染が確認され、18都道府県、計162人が発症したが、今年はもっと用心した方がいい。「重症化するリスクが高まっているからです」と、感染症に詳しい東京医科歯科大名誉教授の藤田紘一郎氏がこう続ける。

    「デングウイルスには、1~4型の4つのタイプがある。最初の感染は軽症で済む場合が多いのですが、別のタイプのウイルスに再感染すると、デング熱とは異なり、出血症状を呈する『デング出血熱』を発症するなど、重症化し、死に至るリスクが高まるのです」

     諸説あるが、デング出血熱は適切な治療が遅れると、致死率10~20%ともいわれる。「俺は感染したことがないから大丈夫」というのは甘い。

    「デング熱は感染しても発熱などの症状が出ない『不顕性感染』が多い。要するに、気づかないうちに感染しているケースがあるのです」(藤田紘一郎氏)
    ----------------

    藤田紘一郎
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E7%94%B0%E7%B4%98%E4%B8%80%E9%83%8E

    返信削除
  79. デング熱ってどんな病気?
    解熱剤はアセトアミノフェンを
    http://diamond.jp/articles/-/60688

    この稿が出る頃には下火になっていることを願う「デング熱」。ネッタイシマカやヒトスジシマカに媒介される「デングウイルス」による感染症だ。国立感染症研究所のホームページ、関連文献から情報を紹介しよう。

     デング熱は媒介する蚊が生息する熱帯・亜熱帯地域──東南アジア、中南米などで発生し、これまで本邦では海外渡航者の感染が報告されるだけだった。しかし今回は海外渡航経験がない人の感染が報告され、問題となっている。

     デング熱には非致死性の「デング熱」と、重症型の「デング出血熱」「デングショック症候群」の二つの病態がある。感染後(媒介する蚊に刺されてから)2~7日の潜伏期間を経て、突然の発熱で発症。頭痛や筋肉・関節痛などが生じる。この時点では風邪かな? と思うことが多いだろう。ただ、発熱後3、4日経過すると胸や腹部に発疹が出現。手足や顔に拡がった後、1週間ほどで回復する。初感染の場合は、おおむねこうした経過をたどる。

     一つ注意してほしいのは、痛みや熱に対して市販の解熱鎮痛薬を服用する際、アスピリンは避けること。感染で生じる出血傾向を助長する可能性があり、使用禁忌なのだ。市販薬では、アセトアミノフェンが勧められる。

     デング熱で警戒するべきなのは、患者のごく一部、あるいは再感染時に重症の「デング出血熱」を生じること。重症化すると平熱に戻る時期に出血傾向が生じ、体液量のバランスが崩れてショック状態を引き起こす。時には死亡に至ることもある。ただし日本では適切な輸液によるバランス改善が可能なので、すぐに病院を受診することが肝心。その際、蚊に刺されたか否かを伝えると処置が早い。

     今のところ治療法は対症療法のみ。予防に越したことはない。蚊に警戒が必要な時期は案外長く、11月下旬までは油断禁物だ。活動時間は昼間で、特に夜明けから数時間と、日没前の数時間がピーク。アウトドアでは長袖・長ズボンを着用し、肌が露出する箇所には虫よけスプレーを使おう。すでに海外で感染経験がある方は、できる限り再感染リスクを避けたい。

    (取材・構成/医学ライター・井手ゆきえ)

    返信削除
  80. 春から夏にかけての「不明熱」 昆虫による感染症の疑いあり
    NEWSポストセブン5月23日(土)16時0分
     暑さを迎える季節は、蚊やダニなどの昆虫が活発に活動を開始する。そこで心配されるのが昆虫による感染症だ。昨年、代々木公園を中心に流行したデング熱は、ヒトスジシマカの徹底駆除と季節性要因により終息した。

     しかし、日本を訪れる外国人旅行者が1340万人を突破し、なかでも中国人の渡航者が急増中だ。昨年末、中国の広州でデング熱が大流行し、現地の累計患者数が前年の10倍の4万7000人を超えた。今後も輸入感染症として、荷物などにまぎれてヒトスジシマカが再入国する可能性も否定できない。

     感染症に詳しい丸の内トラストタワークリニック(東京都千代田区)の濱本恒男(はまもとつねお)院長に話を聞いた。

    「デング熱は今のところ、簡便な診断方法がありません。蚊に刺されてから3〜7日で発症し、高熱や頭痛、関節痛などが起こり、出血熱に進行すると死亡することもあります。ヒトスジシマカは、もともと東南アジアに生息する蚊ですが、日本の夏の気温が高くなり、青森県まで生息が確認されているため、今年も流行の可能性は否定できません。アウトドアでは、ディート(虫よけ化合物)が配合されている虫よけ剤の使用など、対策が欠かせません」

     この4月には、マダニに噛まれた香川県の男性が、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)で死亡した。マダニはウイルスや細菌、リケッチアなどの病原体を媒介する。6〜7月にかけて活動が活発になり、野山の木や葉に付着し、人間の肌を刺す。マダニが媒介するSFTSの潜伏期間は1〜2週間で、発熱や下痢、おう吐が起こる。不明熱が起こったら、ダニの刺し傷がないか探すことが大切だ。

     治療はテトラサイクリン系の抗生物質が有効だが、SFTSの致死率は約3割と高いため、早期治療が重要だ。

     マダニが媒介する病気で、つつが虫病がある。つつが虫の幼虫に吸着されて発症する。身体がだるく40℃近い高熱が起こり、4〜5日目には身体に赤褐色の発疹が現われる。早期治療で回復するが、重症化すると脳炎のような症状が起こり、死に至ることもある。かつては山形、秋田、新潟地方の風土病といわれていたが、現在は沖縄と北海道を除き全国に広がっている。

    「腸チフスや赤痢など、日本ではあまり見かけなくなった感染症の方も増えています。東南アジアへの旅行で生モノを食べたり、あるいは海外からの保菌者が来日して、日本人が感染し、発症したりと感染ルートは様々です。高熱を市販の解熱剤で治療すると悪化することもあり、勝手な判断は危険です」(濱本院長)

     発熱は体内の異常を知らせるシグナルで、がんや膠原病(こうげんびょう)などでも発熱が起こる。怖い病気が潜んでいることもあるので、不明熱は早めの受診が欠かせない。

    ■取材・構成/岩城レイ子

    ※週刊ポスト2015年5月29日号

    返信削除
  81. 「出血性デング熱」
    ぐぐるニュース
    https://www.google.co.jp/search?hl=ja&gl=jp&tbm=nws&authuser=0&q=%E5%87%BA%E8%A1%80%E6%80%A7%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%86%B1&oq=%E5%87%BA%E8%A1%80%E6%80%A7%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%86%B1&gs_l=news-cc.12..43j43i53.4402.15618.0.17490.13.4.0.9.0.0.106.397.2j2.4.0...0.0...1ac.1j4.ND4g75Y24yQ

    返信削除
  82. 予想通り出血性デング熱騒動が始まってますね(笑)。
    アスピリンとかの禁忌薬品名を書いてるけど、薬は一切服用せずに症状が出たら無理をせずに寝て養生して自分の免疫力が症状に打ち勝つのを待つのがいいんじゃないのかな?
    勿論、免疫力が弱ってたら死ぬ可能性もあるけど...。


    1918年スペイン風邪の最大の謎は免疫力の弱い筈の子供に生存者が多かったってことでした。これって当時開発されたアスピリンが投与されて、子供には禁忌で投与されなかったからではないの?

    返信削除
  83. >春から夏にかけての「不明熱」 昆虫による感染症の疑いあり

    日本にはずっと昔から「夏に風邪ひく馬鹿」って諺(?)があるんだけど、そんな時代に出血性デング熱で死亡した..とか一切聞きませんけど(笑)。

    2009パンデミックより前、スペイン風邪より前、ヒポクラテスの時代から夏の不明熱ってあったんじゃないの?(笑)
    そもそも、蚊が媒介による出血性デング熱って、人獣共通感染症教のシナリオじゃん。
    ウイルスは種の壁を超えないが正解でしょ。

    返信削除
  84. 意図的に「脚気菌」をこさえる感染ショー香具師どもが存在している…(笑)。

    返信削除
  85. >意図的に「脚気菌」をこさえる感染ショー香具師ども

    >「新興・再興感染症」 http://bit.ly/T62XQE
    >信仰最高感染ショー(笑)
    https://twitter.com/tokino_kakera/status/608435537700106240
    ------------------

    ここが香具師どものスクツなのかも...(笑)。

    返信削除
  86. >2015/3/17: J-GRIDプログラム第二期の終了に伴い、新興・再興感染症研究ネットワーク推進センターは閉鎖となります。これに伴い、当ウェブサイトは2015年3月31日をもって閉鎖いたします。 長い間ご閲覧いただきましてありがとうございました。
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%96%B0%E8%88%88%E3%83%BB%E5%86%8D%E8%88%88%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87+%E7%A0%94%E7%A9%B6

    機を見るに敏、トンズラも素早し…

    「新興・再興感染症研究事業」
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%96%B0%E8%88%88%E3%83%BB%E5%86%8D%E8%88%88%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87+%E7%A0%94%E7%A9%B6+%E4%BA%8B%E6%A5%AD

    「新興・再興感染症 研究 事業 文部科学省」
    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%96%B0%E8%88%88%E3%83%BB%E5%86%8D%E8%88%88%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87+%E7%A0%94%E7%A9%B6+%E4%BA%8B%E6%A5%AD+%E6%96%87%E9%83%A8%E7%A7%91%E5%AD%A6%E7%9C%81

    返信削除
    返信
    1. 日本医療研究開発機構「新興・再興感染症制御プロジェクト」
      https://www.google.co.jp/search?q=%E6%96%B0%E8%88%88%E3%83%BB%E5%86%8D%E8%88%88%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87+%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8C%BB%E7%99%82%E7%A0%94%E7%A9%B6%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%A9%9F%E6%A7%8B

      日本の「医療研究」事業をもっぱらせっせと開発する医科様な組織機構(笑)。

      現実の医療なんか知ったこっちゃない…

      削除
  87. >新興・再興感染症

    出血性デング熱やらエボラ出血熱やら、これからがイカサマの本番なのに簡単に諦めるとは思えません。
    新興、再興でパワーアップしたJ-GRID復活に3,000ギル
    名称は変えてるかも知れませんが。
    閉鎖日の2015年3月17日というのにそういう意図を感じてしまいます。

    返信削除
  88. あと、社保庁を屁理屈こねて温存、天下り焼け太り組織として名称変更した「日本年金機構」とか(笑)。

    返信削除
  89. J-GRIDも3月17日から、いかにパワーアップしたJ-GRIDを復活させるか..を色々と画策してるんじゃないんでしょうか?

    こういう組織は生き残り、焼け太りに必死になっても、大人しく閉鎖したまま..ということはありえない気がします(笑)。
    とくに、3月17日という日付が...。

    返信削除
  90. 新型インフルエンザ各国感染者数・死者数:
    http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1953.html

    >(2009年5月9日累計) 29カ国・地域 感染者数3,440人 死者数48人

    2009年新型インフルエンザの世界的流行:
    http://ja.wikipedia.org/wiki/2009%E5%B9%B4%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%9A%84%E6%B5%81%E8%A1%8C

    北米死者 3,642人(右カラム)。

    発生確認と初期対応:
    2009年4月24日の段階では、メキシコで感染が疑われている例は大半が比較的若い年齢層で、小児や高齢者の感染確認例は無かった[14]。
    ----------------

    >小児や高齢者の感染確認例は無かった
    まるでスペイン風邪のよう(笑)。
    そもそもメキシコインフルエンザにおける北米の正確な死者数ってぐぐってもさっぱり分からないんですけど、
    何故なんでしょうね?

    返信削除
  91. 新型インフルエンザ各国感染者数・死者数:
    http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1953.html

    >(2009年5月9日累計) 29カ国・地域 感染者数3,440人 死者数48人

    2009年新型インフルエンザの世界的流行:
    http://ja.wikipedia.org/wiki/2009%E5%B9%B4%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%9A%84%E6%B5%81%E8%A1%8C

    1976年豚インフルエンザ:
    http://wired.jp/2009/04/30/1976%E5%B9%B4%E3%81%AE%E8%B1%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%EF%BC%9A%E9%9B%86%E5%9B%A3%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E3%81%A7%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B/

    1976年2月、ニュージャージー州フォート・ディクスで、豚インフルエンザ患者が出現した。19歳のDavid Lewis二等兵が、訓練教官に対して疲労と体調不良を訴えたときのことだ。訓練を休むほど重症ではなかったが、Lewis二等兵はそれから24時間以内に死亡した。
    解剖の結果、Lewis二等兵の死因は豚インフルエンザと判明した。豚インフルエンザとは、豚に由来するインフルエンザ・ウイルスのことだ。
    その頃には、数人の兵士が発症し、入院していた。同じ基地で、無症状ながら感染している兵士が500人以上いると分かり、医師たちは危機感を募らせた。
    これは1918年のスペイン風邪を想起させる出来事だった。同年、第一次世界大戦の前線から、インフルエンザに感染した兵士たちが帰還し、たちまち世界中に感染が拡大。これにより、少なくとも2000万人が死亡したのだ。
    [スペイン風邪の感染者は、世界全体では6億人(当時の全人口の約3割)、死者4000〜5000万人という数字もある。発生源は1918年3月米国シカゴ付近で、米軍のヨーロッパ進軍とともに大西洋を渡り、5月-6月にヨーロッパで流行。情報がスペイン発であったためスペイン風邪と呼ばれた。のちにアラスカの凍土から発掘された遺体から採取されたウイルスの分析(日本語版記事)で、H1N1亜型であったことと、鳥インフルエンザウイルスに由来するものであった可能性が高いことがわかっている]
    米国の保健当局は新たな流行を恐れ、国中の老若男女を対象にした予防接種プログラムの承認を、当時のフォード大統領に求めた。フォード大統領は1億3500万ドル(現在の価値では5億ドルに相当)という巨額を投じ、実行に移すことを決めた。
    1976年10月、集団予防接種が開始された。ところが数週間もたたないうちに、注射の直後にギラン・バレー症候群を発症した人の報告が入り始めた。ギラン・バレー症候群とは、麻痺を伴う神経疾患だ。2カ月足らずで500人が発症し、30人以上が死亡した。
    [ギラン・バレー症候群は一般に、カンピロバクター、マイコプラズマなどのウイルスや細菌の先行感染に引き続いて発症する。感染源に対する抗体が、誤って自己の末梢神経も攻撃してしまうという自己免疫応答によって発症すると考えられている。主に筋肉を動かす運動神経が障害され、四肢に力が入らなくなるが、重症の場合、中枢神経障害性の呼吸不全が生じる]
    騒動は拡大し、危険を冒してまで予防接種を受けたくないという人が増え、12月16日、当局は突然プログラムを中止した。
    結局、4000万の米国人が予防接種を受け、豚インフルエンザは流行しなかった。より精密な調査を実施した結果、1918年のインフルエンザ・ウイルスよりはるかに致死性の低いウイルスだということが分かった。豚インフルエンザそのものによる死者は、確認されている限り、不運なLewis二等兵のみだった。
    このプログラムに対する評価は賛否両論だ。フォード大統領の決断は同年の大統領選挙を意識したもので、さらに、製薬会社の言いなりになったという批判もある(フォード大統領は選挙に敗れたため、前者については効果がなかったようだ)。一方、官僚主義の保健当局がこれだけ効率的に動いたことに対しては称賛の声もある。
    ------------

    スペイン風邪(笑)。
    死者が少なかったのはアメリカ国内でスペイン風邪再現の為の局所的実験をやってたからじゃないの?
    メキシコインフルエンザも...。

    そして、この豚インフルエンザに1億3500万ドル(現在の価値では5億ドルに相当)もの巨費を投じたフォード大統領と製薬会社。

    返信削除
  92. 「スーパーウイルス」作製の日本人科学者・河岡義裕教授に世界中から”批判”殺到:
    http://blog.livedoor.jp/aokichanyon444/archives/54877177.html

    アメリカ・ウィスコンシン大学マディソン校の河岡義裕(58才)教授(東京大学医科学研究所教授兼任)
    は、ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(TBS系)などへの出演経験もある有名な日本人科学者。
    河岡教授が現在取り組んでいる研究内容は、2009年~2010年にかけて世界中で大流行し、28万
    人以上の死者を出した「H1N1型インフルエンザ(豚インフルエンザ)ウイルス」を改変し、
    どのような変化をみせるか観察することで、今後のワクチン改良につなげようとするもの。

    また改変されて作製されたウイルスは人間の免疫系を逃れ、かつ現在のワクチンでは退治できないと
    いう超強力なスーパーウイルス。
    しかし、この研究が明かされると、世界中から”危険視”される事態に。
    イギリス・オックスフォード大学のロバート・メイ教授や、アメリカ・ハーバード大学のマーク・リプシッチ教授、
    フランス・パスツール研究所のサイモン・ウェインホブソン教授など世界的にも有名な科学者が次々と
    「リスクの高さに恐怖を覚える。この研究は明らかに狂っている。何もかもが非常に危険だ。
    もしもこのスーパーウイルスが研究室から流出した場合、人間は対応できず、世界規模での惨事も想定される」
    などの見方を示しました。
    またイギリスの大衆紙「デイリーメール」では
    「4億人を死に至らしめる可能性のある危険なウイルスだ。
    過激活動家などが研究室に侵入して、テロなどに悪用される危険もある」
    ---------

    4億人を死に至らしめるって、まるでスペイン風邪。
    そして、河岡教授の28万人以上の死者を出した(笑)。

    返信削除
  93. 河岡教授の28万人以上の死者を出したってこれでしょ。

    09年新型インフル、死者28万人 WHO公表の15倍
    米疾病対策センターなど推計
    2012/6/26 22:05
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG26020_W2A620C1CR8000/

     世界保健機関(WHO)が公表した死者数1万8500人の約15倍。WHOの数値は検査で確認された例にとどまるが、発展途上国では検査を受けないまま肺炎などで亡くなった患者も多く、こうした死者の推計値を加えた結果、大幅に増えることになったという。
    (部分抜粋)

    発展途上国で28万人の死者(笑)。
    そのデータはあるんですかね?

    返信削除
  94. 2009年豚インフルエンザと1976年豚インフルエンザは局所的スペイン風邪の再現実験で名称を替えた新型インフルエンザは別物だったんじゃないの!?

    返信削除
  95. 1976年の豚インフル:集団予防接種で副作用による死者多発:
    http://wired.jp/2009/04/30/1976%E5%B9%B4%E3%81%AE%E8%B1%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%EF%BC%9A%E9%9B%86%E5%9B%A3%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E3%81%A7%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B/


    アラスカの凍土から発掘された遺体から採取されたウイルスの分析(日本語版記事)で、H1N1亜型であったことと、鳥インフルエンザウイルスに由来するものであった可能性が高いことがわかっている]
    ----------------

    返信削除
  96. メキシコインフルエンザではどういう治療がされたんでしょうね!?
    >メキシコで感染が疑われている例は大半が比較的若い年齢層で、小児や高齢者の感染確認例は無かった

    スペイン風邪でも、本来免疫力のない筈の小児や高齢者の死者は少数でした。

    メキシコもスペインもアスピリンを使ったんじゃないのかな!?
    アスピリンは小児には禁忌だから投与されずに助かったんじゃないの!?

    で、スペイン風邪の再現実験...。

    返信削除
  97. そして...

    上越地域の男児、デング熱感染 新潟県内今年初(2015.6.11 07:08):
    http://www.sankei.com/region/news/150611/rgn1506110016-n1.html

    県は10日、上越地域の10歳未満の男児がデング熱を発症したと発表した。県内での感染例は今年初めて。
     県によると男児は家族と東南アジアから帰国後、発熱や頭痛などの症状が出たため、2日に医療機関を受診、5日にデング熱と診断された。現地で蚊に刺され、感染したものとみられる。現在は快方に向かっている。
    県内では昨年、東京都内でデング熱に感染したとみられる発症例が3件あった。
    -----------

    ........。

    返信削除
  98. 【薬】ロキソニン、重大な副作用に「小腸・大腸の狭窄・閉塞」など-使用上の注意に追記:
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1458726204/

    医薬品医療機器総合機構(PMDA)は22日、消炎や鎮痛などの効能・効果がある「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60mgなど)の使用上の注意について、厚生労働省が「重大な副作用」の項目に「小腸・大腸の狭窄・閉塞」を追記するよう指示を出したと発表した。

     ロキソニン錠は関節リウマチや変形性関節症、腰痛症、歯痛といった疾患・症状などに対し、消炎や鎮痛などの効能・効果があるとされている。

     PMDAによると、国内で症例が集積したことなどを踏まえ、改訂することが適切と判断。使用上の注意の「重大な副作用」の項目に「小腸・大腸の潰瘍に伴い、狭窄・閉塞があらわれることがあるので、観察を十分に行い、悪心・嘔吐、腹痛、腹部膨満等の症状が認められた場合には直ちに投与を中止し、適切な処置を行う」などと追記するよう求めている。
    (部分抜粋)
    --------------

    返信削除
  99. 「インフルエンザ脳症 ロキソニン」:
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E8%84%B3%E7%97%87 %E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%B3

    インフルエンザの薬(1)ロキソニン(ヘルスケア大学):
    http://www.skincare-univ.com/article/008983/
    >>5歳~19歳の子供の場合は、けいれんや意識障害などを発症する「インフルエンザ脳症」や脳や肝機能に障害を来たす「ライ症候群」を発症させる危険性を高めてしまいまうので、ロキソニンの服用はさせないでください。
    >>また、インフルエンザの場合、バファリンのようなアスピリン系の薬やボルタレン、ポンタールなどの解熱・鎮痛剤の使用は禁止されていて、大人に対しても処方されることはありません。

    返信削除
  100. 1918年スペイン風邪とアスピリン...。
    ちなみにスペイン風邪という名称で発症地がスペインと勘違いしてる人も多いかも知れませんけど、実際はアメリカが発生源ですよね。

    スペインかぜ:
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%8B%E3%81%9C

    発生源は1918年3月、米国のデトロイトやサウスカロライナ州付近である[1]。その後同年6月頃、ブレスト、ボストン、シエラレオネなどでより毒性の強い感染爆発が始まった[1]。アメリカ疾病予防管理センター (CDC) によれば、既に1915年にインフルエンザと肺炎による死亡率が米国で増加しているが、発生源は依然不明としている[2]。新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会ではカナダの鴨のウイルスがイリノイ州の豚に感染したとの推定が委員から説明されている[3][4][5]。
    米国発であるにも関わらずスペインかぜと呼ぶのは、情報がスペイン発であったためである。当時は第一次世界大戦中で、世界で情報が検閲されていた中でスペインは中立国であり、大戦とは無関係だった[1]。
    一説によると、この大流行により多くの死者が出たため、第一次世界大戦終結が早まったと言われている

    返信削除
  101. そして、1976年米軍発症豚インフルエンザと莫大なワクチン利権とフォード大統領。

    返信削除
  102. 【医療】 武田、ゲイツ財団から40億円の資金援助 ポリオワクチン開発で:
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462787647/

    武田、ゲイツ財団から40億円の資金援助 ポリオワクチン開発で

    製薬大手の武田薬品工業は9日、米マイクロソフト会長のビル・ゲイツ氏とその妻が創設したビル・メリンダ・ゲイツ財団からポリオ(小児まひ)ワクチン開発で3800万米ドル(約40億9000万円)の支援を受けると発表した。
    武田は山口県光市の工場で少なくとも年間5千万本のワクチンを製造し、70カ国以上の発展途上国に供給する。

    製造するのは、安全性が高いとされる不活化ワクチン。従来の生ワクチンと違って毒性がないという。
    武田はゲイツ財団の支援を受け、発展途上国に対して安価なワクチンを提供できる体制を築く。

    ゲイツ財団のグローバル開発部長、クリス・イライアス氏は「世界がポリオ根絶に十分なワクチンを手に入れることを援助する」と述べている。
    ------------

    返信削除
  103. 【世界健康安保】 エンテロウイルス、手足口病、ポリオ・・・(つれづれすくらっぷ):
    http://koibito2.blogspot.jp/2016/04/blog-post_8.html

    >ポリオウイルスが感染しても、90~95%は不顕性感染(感染後も無症状で経過するもの)でおわる。
    http://idsc.nih.go.jp/vaccine/b-polio.html

    「WHOウイルス根絶計画」

    >ポリオウイルスは代表的なエンテロウイルスであり、経口感染によりヒトからヒトへと伝播する。そしてヒトのみが唯一の感受性自然宿主である。糞口感染が日常的におこらないような衛生状態が恒常的に保たれれば、ポリオの伝播は次第に絶ち切られ、ポリオという疾患は消滅するはずである。一気にポリオを根絶する為には、更に強力な免疫計画とサーベイランスが必要であり、この目的をもって世界レベルの根絶計画がWHOの強力な指導のもとにスタートした。
    (部分抜粋)
    ------------------

    返信削除
    返信
    1. WHOとかCDCとかのイカサマ組織。
      このバックってNWOじゃないのかな?
      温暖化詐欺のNASA、NOAAとかも含めて。

      削除