2015年5月5日火曜日

世耕弘成氏と近大とマンモスと若山氏とファン・ウソク

BOST Science cafe 近畿大学生物理工学部公開講座 by WBS
2013年06月25日
http://bost-science-cafe.seesaa.net/archives/20130625-1.html

つづいて、世耕弘成 近畿大学校友会名誉会長のビデオレターが紹介されました。



さて、今回のメニューは
「マンモスの再生」「メタボ・ロコモ予防」といったどちらもとても興味深い講座です。
---------------

ちなみに世耕氏は近畿大の理事長。創設者は祖父。

マンモス 日本でクローン作成の可能性
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2012_03_15/68578412/

 東シベリア北部のヤクート(サハ)共和国のヤクートで発見されたマンモスの子供「ユキ」のクローン作成は、韓国ではなく日本の研究者らによって行われる可能性がある。
続きを読む: http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2012_03_15/68578412/

最初はファン・ウソク氏に送られる予定だったんですよね。

ゾウの「代理母」を使ったマンモス復活計画、近畿大(AFP)
2011年01月18日 16:20 発信地:東京
http://www.afpbb.com/articles/-/2782603?pid=6688786

■マンモスの核をゾウの卵細胞に

以前の計画は、細胞核の大半が凍結して壊れていたために頓挫した。だが研究チームは、冷凍保存されていたマウスの死体の細胞を使ったクローン作製に成功した理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の若山照彦(Teruhiko Wakayama)博士の実験を基にして、凍結細胞からDNAを壊さずに抽出する技術を開発した。

 若山博士は2008年、永久凍土とほぼ同じ零下20度で16年間保存されていたマウスの死体から採取した細胞の核を、核を取り除いた生体マウスの卵子に移植し、このES細胞をマウスの子宮に入れてクローンマウスを誕生させている。

 入谷教授は、「クローン胚ができれば、子宮に移植する前に、飼育や公開のあり方を議論する必要がある。誕生後は生態や遺伝子を詳しく調べ、絶滅理由などの研究を進めたい」と同紙に話した。研究には、近畿大に客員教授として招かれたロシアのマンモス研究者1人と米国のゾウ研究者2人も参加している。(c)AFP/Shingo Ito
(部分抜粋)
--------------

若山教授のマンモスと近畿大のマンモスは繋がってたんだ(笑)。
で、16年冷凍マウスのクローン成功って誰も追試をやってませんよね。

マンモスではこんな人も

エンジン01文化攻略懐疑「オープンカレッジin甲府」
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1340099&rlsCd=001


西川伸一(笑)。

クローンマンモスへの道―クローン技術最前線の技術における発生・再生医療技術を探る 単行本 – 2009/1
若山 照彦  (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%93%E2%80%95%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E6%8A%80%E8%A1%93%E6%9C%80%E5%89%8D%E7%B7%9A%E3%81%AE%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E7%99%BA%E7%94%9F%E3%83%BB%E5%86%8D%E7%94%9F%E5%8C%BB%E7%99%82%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%82%92%E6%8E%A2%E3%82%8B-%E8%8B%A5%E5%B1%B1-%E7%85%A7%E5%BD%A6/dp/4900659967


山梨大学発生工学研究センター
http://www.ccn.yamanashi.ac.jp/~twakayama/LSHP/research1.html


山梨大学の若山氏がセンター長の研究目的は体細胞クローン。
だから、山梨大学に辞表提出とか山梨大学が受理する訳ないのをお互いに分かった上での茶番。

ファン・ウソク・・・コヨーテのクローン、マンモスのクローン再生
若山氏・・・ニホンオオカミのクローン、マンモスのクローン再生

若山氏とファン・ウソクってまるで双子のクローンのよう(笑)。
ちなみに釈放後ファン・ウソクはクローンコヨーテに成功したみたいですけど、ニホンオオカミはどうなってるのかな?
コヨーテはまだ生きた個体がいるけど、ニホンオオカミは絶滅しちゃってるからにゃ~、、、(笑)

で、世耕氏がマンモスクローン再生に関わってるってことは、次のイカサマ科学研究予算掻っ払いネタはクローン?
そして、バイオベンチャービジネスというイカサマ?
卵子の凍結保存なんていうのも現在進行中ですし。

あと、近畿大はどうやってクローン牛を作ったんでしょう?
若山氏の16年冷凍マウスクローンと同じ類の気がします。

34 件のコメント:

  1. ファン・ウソクといえば、北海道大学獣医学部…

    「北大獣医ファン」(笑)
    https://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E5%A4%A7+%E7%8D%A3%E5%8C%BB+%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%82%AF

    返信削除
  2. コメント、早っ!(笑)

    北大獣医学部とファン・ウソク。
    そして、北大獣医学部ネットワークと新型インフルエンザ詐欺。

    返信削除
  3. そう言えば、若山氏ってES細胞の権威なんですよね。
    ブックマークしてたのに、ぐぐるくろむのブックマークが使用変更になってわけわかめ。
    元に戻して!

    返信削除
  4. 笹井氏の遺書を捏造したのは誰なんでしょうね?
    マスコミは散々書き立ててたんだから、リーク元は分かってる筈ですよね?
    どこに取材したら、笹井氏の捏造遺書になった訳?

    返信削除
  5. 近畿大って、マンモスだけじゃなくて、近大マグロ、クローン牛もあるんですよね。

    返信削除
  6. ミニブタ 「りぼん。」「八戒」「美人」
    http://ribon-boo.a-thera.jp/pages/user/search/?blog_id=18170&keyword=%82%C5%82%CD

    2009年10月21日
    韓国へ日本開発のミニブタが輸出される。
    日本の血統付き無菌ミニ豚が韓国へ(1) ( 関連タグ 無菌ミニ豚霊長類センター黄禹錫ゲッティンゲン ) NIBS.jpg 世界で最も優秀で血統が維持された無菌ミニ豚が国内に入った。 韓国生命工学研究院国家霊長類センターは、日本文部科学省(文科省)傘下の日本生物科学研究所(NIBS)から無償で雌3匹・雄2匹の計5匹を受けた。 国家霊長類センターは8日、ミニ豚の検疫を終え、忠清北道梧倉里 (チュンチョンブクド・オチャン)にある無菌室で飼育に入ったことが確認された。 ..
    --------

    返信削除
  7. ★北大★人獣共通感染症リサーチセンター
    http://www.logsoku.com/r/2ch.net/rikei/1178984157/

    904 : Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/11/23(金) 13:52:52

    163 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2007/11/20(火) 22:02:11
    H5N1でよく出てくる人のインフルエンザ論文数を試しに検索してみた。

    河岡義裕先生 198論文
    喜田宏先生 94論文
    ウェブスター先生 498論文
    田代真人先生 48論文
    岡田晴恵先生 なし

    うーーーん、参考程度にはなると思うのだが
    http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/
    ------------

    誰か、その論文を精査してくれないものでしょうか...。
    第三者追試なんて受けてない筈ですし。
    マカクザルやらフェレット..。
    んなもん、費用が高くて誰も第三者追試をやろう...なんて思いませんよね。

    返信削除
  8. 無菌ミニ豚と臓器移植。
    そう言えば最近、無菌豚とか生食できるSPF豚って聞かなくなった気がします。

    返信削除
  9. ヒトES細胞、マウス胚で分化成功 再生医療で応用期待(朝日新聞)
    2015年5月7日09時50分

    しかし、着床後に子宮から取り出した胚を戻して成長させる技術は確立されておらず、今回の研究成果を動物の体内で人間の臓器を作ることに、すぐに応用できるわけではないという。

     岡村さんは「人間の細胞が着床後にどのように分化していくかを詳しく調べられるので、人間の発生学の研究には大きな前進になる」と話している。
    (部分抜粋)
    -----------------

    途中段階まで成功した、した詐欺。

    返信削除
  10. あと、岡村講師はマンモスクローン再生の近大講師。

    返信削除
  11. 富士フイルムとセルシード。
    私のTwitterから転載。

    【化学】「再生医療で世界一の企業に」 富士フイルムの大ばくち、巨額赤字企業買収が波紋 市場関係者からは不安の声も
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1430790012/

    テルモ、ジャパン・ティッシュ・エンジニアリングって思いっ切りりセルシード方面じゃん(笑)。

    >委員(株)セルシード 曽田 裕行
    >設立時社員
    >株式会社セルシード 長谷川 幸雄
    http://bit.ly/1zFjEpW

    (笑)。

    フジフィルムが医療方面に最初に着手したのは、子会社の富山化学と連携開発したインフルエンザ治療薬じゃなかったっけ?
    http://bit.ly/1zFjVcm

    でも、新型インフルエンザなんて莫大な金額のワクチン詐欺の為のイカサマなのにね。
    始まりは1997年香港鳥インフルエンザ事例。
    http://bit.ly/1uoNIkx

    エボラの特効薬と言われてるアビガンって、富士フイルムと富山化学が連携して開発したインフルエンザ治療薬?
    アビガンで株価が1.5倍になったそうですけど...。
    セルシードと同じイカサマバイオベンチャービジネスが目的かな?

    ところで、現地では、エボラ患者の治療薬にアスピリンとかイブプロフェンとか投与してませんよね?

    スペイン風邪の大量死者って当時開発されたアスピリン投与が原因じゃないの?海外だとバイエル社製アスピリン。日本だと武田薬品製アスピリン。

    ニコン、細胞培養受託に参入 最大手のスイス社と提携
    http://s.nikkei.com/1PrzBlq

    富士フイルムだけじゃなくて、ニコンも(笑)。

    で、スイス・ローザンヌってスイスUBSと繋がったりしてませんよね?

    「河岡義裕」
    http://bit.ly/1croY6c

    新型インフルエンザイカサマ詐欺師。

    返信削除
  12. 年末の謎は闇のまま、STAP細胞関係者処罰なしの理研大団円の裏で、又、セルシードが動き始めてるんですよね。

    TWIns、セルシード方面、再始動?
    http://september735.blogspot.jp/2015/02/twins.html

    ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング:
    株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(英: Japan Tissue Engineering Co., Ltd. )は、同じ愛知県蒲郡市に本社を置くニデックを母体とし富山化学工業やINAX(現・LIXIL)、ベンチャーキャピタルの三菱UFJキャピタルが出資し設立されたバイオベンチャー。
    -----------

    三菱(笑)。

    返信削除
  13. 政府 エボラ熱の未承認薬提供、なぜ富士フイルム株価上昇?新主力・医薬事業飛躍の弾みに:
    http://biz-journal.jp/2014/09/post_5916_2.html

    ●背景に富士フイルムと安倍首相の蜜月か

     構造改革の立役者は、富士フイルムHDの古森重隆会長兼グループ最高経営責任者(CEO)。2000年に富士写真フイルムに社長に就任して写真事業の抜本的改革に辣腕を振るってきた。古森氏は東海旅客鉄道(JR東海)の葛西敬之・代表取締役名誉会長と共に安倍晋三首相の後見役としても知られており、安倍首相が内閣官房副長官時代に、葛西氏が次世代の経営者を集めた「四季の会」をつくったときから、古森氏は葛西氏と二人三脚で安倍氏を支え、交流は長い。06年9月に安倍氏が第90代内閣総理大臣に就くと「四季の会」のメンバーが経済ブレーンになり、首相在任中の07年6月に古森氏をNHKの経営委員長に起用した。07年9月に安倍首相が辞任し第1次安倍政権が短命に終わった後も、葛西氏と古森氏が発起人となり「四季の会」の後継組織「さくら会」をつくり、安倍首相を支えた。
     永田町では、今回政府がエボラ出血熱感染者への未承認薬投与を後押しする意向を表明した背景には、こうした古森氏と安倍首相の距離の近さが関係しているとの見方も強い。
    (文=編集部)

    返信削除
  14. 「首相動静 古森重隆」:
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E9%A6%96%E7%9B%B8%E5%8B%95%E9%9D%99%20%E5%8F%A4%E6%A3%AE%E9%87%8D%E9%9A%86

    首相動静から見る注目企業[2015年1・2・3月]
    http://ipress.hatenablog.jp/entry/2015/03/31/233927

    2015/01/04
    神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場「スリーハンドレッドクラブ」でゴルフ
    昭恵夫人
    古森重隆 会長夫妻(富士フイルムホールディングス 4901 東証一部)

    2015/02/18

    東京・南麻布の日本料理店「有栖川清水」で会食
    葛西敬之(JR東海 9022 東証一部)
    古森重隆(富士フイルム 4901 東証一部)

    返信削除
  15. 【感染症】エボラ出血熱回復後に目からウイルス検出 初の事例を米国で確認:
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1431102649/

    青い瞳が緑に…回復後の目にエボラウイルス生存(読売新聞)
    2015年05月09日 15時45分
    http://www.yomiuri.co.jp/science/20150509-OYT1T50071.html

    【ワシントン=中島達雄】米疾病対策センター(CDC)の医師らは7日、エボラ出血熱からほぼ回復し、血液からウイルスが検出されなくなって数か月たった男性の目の中で、エボラウイルスが生き残っているのを発見したと、米医学誌「ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」(電子版)に発表した。


     医師らは「体内に粘り強く生き残るウイルスについて、さらなる調査が必要だ」と警戒を呼び掛けた。

     男性は米国の医師(43)で、昨年9月、西アフリカのシエラレオネで医療活動中に感染。米アトランタの病院で未承認薬などによる治療を受け、1か月半後に血液からウイルスが検出されなくなって退院した。しかし、その約2か月後、左目が痛くなり、青い瞳が緑に変色した。検査の結果、目の内部を循環する水「房水」からエボラウイルスが見つかった。現在は目の症状も回復しつつあるという。

    返信削除
  16. >】米疾病対策センター(CDC)

    「CDC ナンシーコックス」
    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=CDC+%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

    新型インフルエンザ、パンデミック詐欺(笑)。

    返信削除
  17. ワクチン・メーカーとWHOアドバイザーの金銭関係:
    投稿日: 3/25/2011
    http://ja.naturalnews.com/jabuzz_buzz000055.html

    巨大製薬会社から金銭を受領し、その上でWHOのパンデミック宣言に影響を及ぼした人物は以下の通りだ。

    アーノルド・モント(ArnoldMontoo)は、米国出身の教授で、実にすべての主要ワクチン・メーカーから金銭を受領している。GSK、ノバルティス、ロシュ、バクスター、サノフィ パスツールだ。彼は、サノフィパスツールから、インフルエンザ・ワクチンを研究するという具体的な目的を限定された助成金を与えられている。

    ナンシー・コックス(Nancy Cox)は、米国のCDC(疾病管理予防センター)で働いている。CDCそのものが、ワクチン推進の方針を維持しており、ビタミンDが伝染病を止める重要な意味を持つことを完全に無視し続けている。ナンシーは、IFPMA(国際医薬品メーカー・医薬品団体連盟)から、ワクチンに関する仕事をするために資金を得て いる。

    ジョン・ウッド(John Wood)は、イギリスのNIBSC(国立生物学的製剤研究所)で働いている。この組織は、サノフィパスツール、ノバルティスなど、インフルエンザ・ワクチンの研究を専門とする数社から資金を得ている。

    マリア・ザンボン(Maria Zambon)は、イギリスの健康保護局感染病センターの教授である。彼女は、サノフィ、ノバルティス、CSL、バクスター、GSKから金銭を受領している。

    ニール・ファーガソン(Neil Ferguson)も、教授であり、ロシュとGSKバイオロジカルズから金銭を受領している。

    これ以外にもいろいろあると思う。ここで述べられている金銭的なつながりは、本人たちが自主的にWHOに公開したものに過ぎない。現状では秘密のままで、一部の勇敢なジャーナリストが発掘しないといけない結び付きがまだあるだろう。
    ----------------

    返信削除
  18. クローン技術でマンモスを再生させます。:
    http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/fun/junior/2013_wakayama.pdf

    若山氏のニホンオオカミ、マンモスクローン再生って、そもそも理研の研究だったんだ(笑)。
    で、ニホンオオカミというと「ニホンオオカミ協会」。

    https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E3%83%8B%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%9F%E5%8D%94%E4%BC%9A

    返信削除
  19. 宇宙版「ノアの方舟」。
    何で宇宙版なんでしょう?
    JAXAと連動した宇宙予算いかさま?

    返信削除
  20. マンモスに群がる人たち

    ファン・ウソクに行くはずだったマンモスの細胞が近畿大学へ、というコメント読みました。近畿大学先端技術総合研究所。
    岸上哲士2005~2007年度:理化学研究所研究員 /2007年度~2014年度:近畿大学
    現在: 山梨大学生命環境学部生命工学科
    若山氏のホノルル式クローン法、第三者再現中々出来ず、本人が自ら赴き再現。
    遂に第三者の再現成功者が近畿大学先端技術総合研究所の学部生。(2008年)
    10年後の快挙。
    理研ー>山梨ー> 近畿大学 、、、、、マンモスの輪

    返信削除
  21. >若山氏のホノルル式クローン法、第三者再現中々出来ず、本人が自ら赴き再現。

    何故か、若山氏本人が赴かないと成功しなかった第三者追試(笑)。
    16年冷凍マウスのクローンに宇宙マウスクローン。
    そこまで言うんだったら、巨大なマンモスの前にニホンオオカミのクローンを再生してみろよ!と思いますね。

    あと、近畿大学と若山教授って繋がってますよ。

    返信削除
  22. 9月2015年2月14日 19:33
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423566973/424

    若山の一ヶ月遅れ、ほぼ同時期に近畿大が和牛体細胞クローン成功させた
    かつ和牛体細胞クローンの他研究者による再現性も極めて高かった

    一方、先んじたはずの若山マウス体細胞クローンは
    若山以外にその後もずっと再現できない状況だった

    なのに、ドリーを再現した栄誉は、わずか一ヶ月早かった若山のものになった
    若山マウスは再現性がないので眉唾になるべきところだったのだが
    ウシでできるそうだからマウスでもできるんだろう、
    という感じであやふやなまま、栄誉だけ若山がただどり、という顛末

    若山仕込んでたんじゃねーのか?という声は当時からあった
    和牛クローンのおかげで、若山の疑惑もうやむやにされた
    若山ってのはそういう研究者
    --------------------

    若山氏、山梨大、近畿大、クローン...

    返信削除
  23. マンモス再生ではエンジン01で西川伸一氏も関わってますし。
    再生医療って詐欺師ばかり(笑)。
    山中教授とか高橋政代氏はどうなのかな?

    以前、高橋氏に岡野光夫氏がインタビュー記事で高橋氏と細胞シートの共同研究をしてます..とあったのを事実ですか?とツイッターでリプしたら
    そんな事実はありませんと否定されました。
    ということは、岡野氏が嘘つきってことなのかな?(笑)

    返信削除
    返信
    1. まさよチャンもなかなかの香具師ではあるまいかと…(笑)。

      削除
    2. >以前、マウスの論文だけじゃなくサルの論文を出せよ...と言われてたんで、「サルの論文は出したんでしょうか?」とリプしたら、
      「サルの論文」も出したという返答だったんですよね。
      どこの科学誌に投稿したんでしょ!?(笑)
      で、ヘリオス...。
      ここのところ、軒並みバイオベンチャー株が上がってる感じ。

      4593 - (株)ヘリオス 2016/03/12〜
      http://textream.yahoo.co.jp/message/1835646/f2552d3007e49a8ae1995831b14d04b9

      削除
    3. がんペプチドのオンコセラピーも。

      4564 - オンコセラピー・サイエンス(株) 2016/04/12〜
      http://textream.yahoo.co.jp/message/1004564/4564

      あと、
      (株)グリーンペプタイド
      そーせいグループ(株)
      アンジェス MG(株)
      ナノキャリア(株)
      とか...。

      削除
  24. でも、STAP細胞の一番の闇はこれですよね。

    STAP細胞と理研とセルシードと三菱と...:
    http://september735.blogspot.jp/2014/05/stap.html

    返信削除
  25. 若山組情報操作の司令塔は大日向氏のようです。
    若山組は組長夫婦、フライデー博士から、総動員でネット工作中。此方が本業のよう。
    大学教授と助教はアルバイト稼業。

    脛に傷あり過ぎで、歩けないかも。

    返信削除
  26. 岡野さんの臓器ファクトリー、知らないうちに終わってるけど一体幾ら使ったんでしょうね? 安倍さん肝入りの。

    返信削除
  27. 【医療】異種移植の指針改定へ ブタの細胞で厚労省研究班
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1460385268/

    【医療】異種間臓器移植、ブタの心臓が人の命を救う可能性 研究
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1459908322/

    まだ、やってたんだ。
    ヒトとブタとの異種間移植研究。
    以前は免疫の拒絶反応を防ぐ為に無菌ブタを使うとか言ってたけど...。

    返信削除
  28. 9月2015年5月6日 6:39
    ミニブタ 「りぼん。」「八戒」「美人」
    http://ribon-boo.a-thera.jp/pages/user/search/?blog_id=18170&keyword=%82%C5%82%CD

    2009年10月21日
    韓国へ日本開発のミニブタが輸出される。
    日本の血統付き無菌ミニ豚が韓国へ(1) ( 関連タグ 無菌ミニ豚霊長類センター黄禹錫ゲッティンゲン ) NIBS.jpg 世界で最も優秀で血統が維持された無菌ミニ豚が国内に入った。 韓国生命工学研究院国家霊長類センターは、日本文部科学省(文科省)傘下の日本生物科学研究所(NIBS)から無償で雌3匹・雄2匹の計5匹を受けた。 国家霊長類センターは8日、ミニ豚の検疫を終え、忠清北道梧倉里 (チュンチョンブクド・オチャン)にある無菌室で飼育に入ったことが確認された。 ..
    --------

    返信削除
  29. 文科省傘下の財団法人と韓国のファン・ウソクと無菌ミニブタと臓器移植。
    あと、ファン・ウソクと北大獣医学部。

    そう言えばSPIFブタというのはどうなったんでしょう?

    返信削除
  30. 臓器移植と暗い闇(2010年11月14日)
    http://blog.livedoor.jp/nagatsuki07/archives/1797000.html

    6. 9月 2010年10月01日 01:18
    【日韓】日本の血統付き無菌ミニ豚、無償で韓国へ…日本政府が国外搬出を徹底統制してきた、生命工学界の貴重なインフラ[01/09] :
    http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1231564767/
    ゲッティンゲン系ミニ豚は血統が世界で最もよく保全されたもので、最も優秀だという評価を受けている。
    このため生理代謝やヒトに移植できる臓器の生産などの研究に使われている。現在、各国では無菌ミニ豚で生産した臓器をヒトに移植するのに先立ち、サルに移植する研究が活発に行われている。
    日本生物科学研究所から無菌ミニ豚を受けるため、03-04年の黄禹錫(ファン・ウソク)博士をはじめ、これまで生命工学界が努力してきたが実現しなかった。
    -----------------
    そして、将来...豚の臓器を人間に移植する時代が来るのでしょうかね?

    15. 9月 2010年11月13日 19:21
    【医学】人への臓器移植用に遺伝子操作のブタ誕生=北京:
    http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1289567045/
    【新華社北京11月11日=李京華、李亜紅】 中国農業科学院北京畜牧獣医研究所は11日、同研究所のチームがこのほど、人体に臓器を移植しても拒絶反応が出ないよう遺伝子を操作したブタ4頭を誕生させ、飼育していることを明らかにした。
    こうしたブタの飼育に成功するのは中国国内では初のケース。
     ブタの臓器を人に移植する際に起こる超急性拒絶反応の原因となる抗原タンパク質を排除したもので、クローン技術によって小型のブタ4頭を誕生させた。
    ----------------------
    【中国】人への臓器移植用に遺伝子操作のブタ誕生:
    http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289565098/1-100

    16. ニッポニア・ニッポン 2010年11月13日 20:08
    「人体に臓器を移植しても拒絶反応が出ないよう遺伝子を操作したブタ」「ブタの臓器を人に移植する際に起こる超急性拒絶反応の原因となる抗原タンパク質を排除」
    (笑)。
    【再生医学】ヒツジ体内でサルの細胞作製、移植用臓器「動物工場」実現に近づく 自治医科大
    http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1210578577/
    【医療】腎臓再生:ネコの体内で ブタ細胞利用、人工臓器に道--自治医科大などチーム
    http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258863075/
    【臓器移植】ブタの腎臓を持つヒヒ、83日間生存…異種間移植最長記録を更新
    http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1219655994/
    【医学】子宮移植、サルで成功 人への応用視野/東大・慶大など
    http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1280332976/
    生殖系列キメラを形成するブタ胚性幹細胞株の樹立
    http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/07506005
    異種臓器移植ドナーとしての遺伝子改変ブタ作出技術の開発
    http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/10556059
    体細胞クローン技術による遺伝子改変ブタ作出技術の開発
    http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/12896006
    遺伝子操作による臓器移植のための低免疫原性豚の作成
    http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/14370374
    KAKEN - 佐藤 英明(80093243)
    http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/80093243/1

    返信削除
  31. 「理研の倫理観に耐えられない」Twitterでお嘆きだった政代博士。
    大和・岡野の倫理観には屈しちゃったみたい。
    岡野・鴨下の根回しで薬事法改正したのに、「各省庁が協力的で」と会見で。

    返信削除