2015年6月23日火曜日

スパコンの巨額利権と自民党の日本経済再生本部

「京」超えるスパコン開発支援、自民が提言案(読売新聞):
2015年06月12日 09時10分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150612-OYT1T50002.html

自民党の日本経済再生本部がまとめた新たな成長戦略に関する提言案が11日、分かった。
 「稼ぐ力の確立」や「成長市場への挑戦」を重視するとし、現在のスーパーコンピューター「京」を超える最先端スパコン開発に向けた支援などの施策が盛り込まれた。
---------------------

「ポスト京」とは別に。

東大医科研と日立、ヒトゲノム解析用スーパーコンピュータを本格稼働(BCN Bizline):
2015/03/27 18:43
http://biz.bcnranking.jp/article/news/1503/150327_139064.html
「Shirokane3」は、日立が構築し、今後の安定稼働を支援する。
-----------------
(※ 「Shirokane3」は3世代目ということです)

新スーパーコンピュータシステム「HOKUSAI GreatWave」が稼働(COLABORY/Beasts!):
http://www.colabory.com/beats/2015/04/13/1430.html

システムの中核となるオンライン・ストレージ・システムは、富士通「FEFS(Fujitsu Exabyte File System)」を採用し、総実効容量2.1ペタバイト、総理論帯域は190ギガバイトに。

第3世代「地球シミュレータ」システムが本格稼働へPC Watch):
(2015/5/26 00:00)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150526_703697.html

第3世代地球シミュレータの主計算装置として採用された機種は、NECのベクトル型スーパーコンピュータ「SX-ACE」。
---------------------

日立に富士通にNEC...。
一体、どれくらいの税金がお替わりされてるんでしょうね?
多分、「Shirokane」と「hokusai」は国内の数十億円単位の補助金お替わりだと思うんですが、
でも、第三世代「地球シミュレーター」と「ポスト京」の税金導入額はとてつもない額だと思います。

ポスト「京」エクサスケール・スーパーコンピュータが神戸に(即国戦力通信):
http://fujiihisayuki.jp/?info=%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%80%8C%E4%BA%AC%E3%80%8D%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5


「世界で一番」を神戸が実現すべく、汗を流してまいります。

総事業費
約1,400億円 (国費1,100億円

26年度予算額
約12億円
------------------

日本経済再生本部:


日本経済再生本部 名簿(平成 27 年2月 23 日現在)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/pdf/meibo.pdf

本 部 長 安倍 晋三 内閣総理大臣
本部長代理 麻生 太郎 副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、
デフレ脱却担当
副本部 長 菅 義偉 内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当
甘利 明 経済再生担当、社会保障・税一体改革担当、
内閣府特命担当大臣
本 部 員 高市 早苗 総務大臣
上川 陽子 法務大臣
岸田 文雄 外務大臣
下村 博文 文部科学大臣、教育再生担当、
東京オリンピック・パラリンピック担当
塩崎 恭久 厚生労働大臣
林 芳正 農林水産大臣
宮沢 洋一 経済産業大臣、産業競争力担当、原子力経済被害担当、
内閣府特命担当大臣
太田 昭宏 国土交通大臣、水循環政策担当
望月 義夫 環境大臣、内閣府特命担当大臣
中谷 元 防衛大臣、安全保障法制担当
竹下 亘 復興大臣、福島原発事故再生総括担当
山谷 えり子 国家公安委員会委員長、拉致問題担当、海洋政策・領
土問題担当、国土強靱化担当、内閣府特命担当大臣
山口 俊一 内閣府特命担当大臣、情報通信技術(IT)政策担当、
再チャレンジ担当、クールジャパン戦略担当
有村 治子 女性活躍担当、行政改革担当、国家公務員制度担当、
内閣府特命担当大臣
石破 茂 地方創生担当、内閣府特命担当大臣
-------------------

あはは、下村文科相が五輪後に建設予定だった開閉式屋根を中止してでもザハ案を踏襲しようとしてるのはそういうことなんですね。
でも、屋根を無かったことにしても、アーチがある限り当初予算を上回ることは確実だし、森元首相の2019年W杯ラグビーボール招致の為の新ラグビー場建設にも間に合わないでしょう。
大成建設と竹中工務店はどうするのかな?
アーチが出来ません...で建設から下りる可能性もありますね(笑)。

他にも
クールジャパンやら、地方創生のばら撒き利権。

そして巨額のスパコン1,400億円利権。



野依「2位じゃダメなんですよ。1,400億円の巨額利権にありつけないじゃないですか」
(笑)。



海外の1位スパコンと比較して地球シミュレーター、京の構築費がいかに桁外れか分かりますね。

>「世界で一番」を神戸が実現すべく、汗を流してまいります。
>総事業費
>約1,400億円 (国費1,100億円)

政府と官僚とメーカーで税金をじゃぶじゃぶと食い潰す。
「スーパー京」って何かの役に立ったっけ?
自分たちの巨額利権以外に何の役にも立ってないように思うんですが...。

何れにしても、庶民の与り知らないところで、莫大な税金が権力者にじゃぶじゃぶと垂れ流され、庶民は円安による物価高騰等で24ヶ月間実質賃金マイナスという貧乏状態を必死で耐えてる状況です。
多分、政府には庶民なんて存在は目に入ってないんでしょうね...。
単なる奴隷...。

日本は官僚を主体とする「私物国家」

3 件のコメント:

  1. 地球シミュレーターで思い出した。先日真夜中に江守正多氏が出てたのを。

    BS1スペシャル 世界を襲う異常気象「迫りくる気候変動の脅威」:
    6月18日(木)午前2時15分~午前3時55分
    http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2549041/index.html

    今月発表された国連IPCCの最新報告は、このままのペースで温暖化が進めば、異常気象が増え、食料危機や海面上昇など被害が甚大になると警告。私たちの暮らしはどうなるのか、ウオッチ9気象予報士の井田寛子ら専門家がバーチャルスタジオでわかりやすく解説。西南極氷床の最新リポートやバングラデシュのルポ、NYやロンドンの防災対策の最前線、アル・ゴア元米副大統領からのメッセージも!【ゲスト】土田晃之、小島瑠璃子

    解説江守正多

    返信削除
  2. IPCCは「ハイエイタス現象」で弱腰になってたでしょ。

    確か海面上昇はIPCC予測より酷くなるということで、スタジオの出演者には胸近く辺りまで青い海面をCGで演出しててワロタ。
    海面上昇コワヒコワヒを煽ってるんでしょうけど..(笑)。
    で、番組は懐疑派にことごとく粉砕されたアル・ゴア提唱温暖化理論が中心に。

    だったら、いつかみたいに温暖化派、懐疑派で朝までTV討論したらいいんじゃない?
    温暖化派は江守正多、明日香壽川、アル・ゴア。懐疑派は槌田敦、丸山茂徳、赤祖父俊一氏あたりがいいんじゃなかろうか?(笑)
    スタジオ参加出来ない人は現地のTVから同時通訳で参加すること(笑)。

    で、初代地球シミュレーターが600億円だから、3代目だと700億円くらい?
    スパコンなんて、入れるパラメータで温暖化も寒冷化もお望み次第でしょ。

    返信削除
  3. 研究報告:「温暖化は停滞」に反論
    米海洋大気庁が「サイエンス」誌に
    2015.06.09
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/a/060800007/?ST=m_news

    国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は2013年、地球温暖化は停滞しているとする報告書を発表した。温室効果ガスが増加しているにもかかわらず温度上昇が停滞しているという「ハイエイタス現象」に科学者は頭を悩ませ、気候変動など起きていないと主張する人々は気を良くしていた。

     ところが先週、温度上昇の停滞は不適切なデータにもとづく錯覚であり、この15年間、地球温暖化は停滞していなかったとする調査結果を、米国海洋大気庁(NOAA)の科学者が「サイエンス」誌に報告した。

     NOAAのチームは、世界各地の陸上や、船あるいは海上のブイに設置された数千台におよぶ温度測定装置のネットワークに注目した。測定方法の違いによる値のばらつき(特に、船舶で測定する温度とブイで測定する温度の差)を考慮に入れ、1880年以降の平均年間表面温度のグラフを作り直した。「データは、21世紀も20世紀後半と同じ傾向を示しています。ハイエイタス現象は見られません」と、論文の共著者であるNOAAの米国環境情報センター気候科学部門長のラッセル・ヴォーズ氏は言う
    ------------

    >NOAAのチームは、世界各地の陸上や、船あるいは海上のブイに設置された数千台におよぶ温度測定装置
    ------------

    それで、NOAAはClimategate事件でデータ不正がバレて墓穴を掘ったんじゃなかったっけ!?(笑)

    人為的温暖化危機なんて嘘っぱち(笑):
    http://september735.blogspot.jp/2014/08/blog-post.html

    >蓋を開けてみるとNOAAこそ地球温暖化詐欺の巨大な震源地だったわけで・・・
    >NOAAは温暖化を示す一部のステーションのデータだけを公表し、温暖化を示さない大多数のデータは破棄していたことが発覚。

    (笑)。

    グリーン・ニューディールのオバマ必死ってことなのかな?

    返信削除