2016年8月30日火曜日

台風10号と平成26年台風8号の大嘘

台風10号は一度も上陸せずにずっと海上を進んでるのに、最低気圧940hPaが一気に965hPaに減衰したのは何故?
平成3年台風第19号(リンゴ台風)の時には海水温が低い日本海側にも関わらず、勢力が衰えないまま日本海を通過しました。

平成3年台風第19号:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%903%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC19%E5%8F%B7

被害を与えた理由:
ほとんど海上を通ったため、勢力がほとんど衰えないまま日本海を通過したこと。(陸上を通ると、台風のエネルギー源となる水蒸気の供給が絶えるため、勢力が衰える)
(部分抜粋)
---------------

ですから、北海道に再上陸するまでは、940hPaの勢力のままだったということになります。

その時の進路図:



なのに、一度も上陸していない台風10号が965hPaに減衰ってどういうことでしょう?
940hPaとか945hPaって事実の数値?

【台風9号】
接近中に「強い」台風に急成長 理由は日本近海の海面水温 土砂災害など警戒を(産経ニュース):
2016.8.22 12:28
http://www.sankei.com/affairs/news/160822/afr1608220011-n2.html

台風が成長した要因として気象庁があげるのが、日本近海での海面水温の高さ。20日時点の水温分布では九州から関東にかけての太平洋沖は平年より1、2度高い状態だった。台風9号の進路上では、列島南岸に沿って流れる日本海流(黒潮)の影響で27、28度の暖かい海域が広がっていたという。

 海水温が高いと水蒸気量が多い状態となり、水分量が供給された台風はそれだけ勢力を増す。上陸後は水分の供給源を断たれ、衰退していく。

 気象庁の松本積主任予報官は「雨量が多い状態になっているので、土砂災害や河川の氾濫、低い土地の浸水には厳重に警戒してほしい」と呼びかけている。
(部分抜粋)
-------------

台風9号まとめ
持久力タイプで列島縦断( ウェザーニュース):
2016/08/24 00:55
http://weathernews.jp/s/topics/201608/230095/

現在、東の海上は、関東〜東北南部まで、海面水温が25℃前後あって、平年より温かくなっています。

台風9号は、関東から東北まで陸上を通過しましたが、東寄りの海に近いエリアを通過したため、
海からの湿った空気の供給を受けやすく、勢力を維持したと考えられます。
(部分抜粋)
------------




どちらも海水温の高い東寄りの海上を通ってるのに、何故、10号だけ965hPaに減衰しちゃったんでしょうね?
しかも台風9号は千葉と北海道に上陸してるにも関わらずです。
10号の940hPaとか945hPaとか実在した数値なのかな?
本当に東北に上陸することになったので、慌てて上陸しても怪しまれない965hPaにしたんじゃないのかな?(笑)。

何しろ気象庁は、台風としては初の特別警報を出したカテゴリ5のスーパー台風で捏造をやってましたからね。

【悲報】気象庁、オオカミ少年になる たいふう8号、来ない
http://blog.livedoor.jp/tangomin/archives/9558235.html

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 04:28:18.65 ID:bRU690c4.net
台風上陸せず、雨も風もない模様
----------

九州の私のところも台風上陸コースだったけど、そよりとも風は吹きませんでした(笑)。

それと、

平成27年度気象庁関係予算概算要求の概要
平 成 2 6 年 8 月気 象 庁
http://www.jma.go.jp/jma/press/1408/28a/27yosan.pdf

2.台風・集中豪雨等に対する防災情報の強化 758百万円(うち優先課題推進枠
596百万円)
(1)防災行動に対応した防災気象情報の改善342百万円(うち優先課題推進枠
180百万円)
(部分抜粋)
------------

もしかして、台風初の特別警報カテゴリ5のスーパー台風8号の捏造って予算獲得の為だった訳?(笑)

でもって、

平成26年台風第8号 :
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9026%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC8%E5%8F%B7#.E9.96.A2.E6.9D.B1.E5.9C.B0.E6.96.B9

死者7名・負傷者67名
アジア名Neoguri、命名国:韓国、意味:たぬき
----------

(笑)。

6 件のコメント:

  1. 結局、
    死者7名・負傷者67名
    というのは温帯低気圧によるものじゃないのかな?
    だって、台風は存在してなかったですもん(笑)。

    返信削除
  2. 時論公論(NHK総合1):
    http://tv.yahoo.co.jp/program/20093725/

    時論公論「台風10号と防災」山崎登・松本浩司解説委員
    ------------

    さっき聴いてたんですけど、「台風が発達するのは海水温が高い必要がある。台風10号も例年より高い海水温。
    だけど、表面海水温だけではダメで海水の深いところまで暖まっていなければいけない」
    それって、史上最強940hPa台風が965hPaに減衰しちゃったことの言い訳?(笑)
    おまけに、その後で地球温暖化も絡めて喋ってました。

    返信削除
  3. 昨日の私のツイートから転載。

    2; 昨日から今日に掛けて...
    955→960→965→975→985→990hPaって明らかにおかしいでしょ。
    どっかに嘘の数字があるんじゃないのかな?
    955、960、他の気象条件の違い等もあるかも知れないけど、台風10号の被害状況を見てると965hPaも怪しい。

    3; それに、965hPaだと九州でもそれなりの被害は出る。でも、それもない。
    実際は975→985→990hPaじゃないの?
    で、温帯低気圧になる前に慌てて帳尻合わせに前の方の数字を慌てて次々と消滅させてるんじゃないの?

    返信削除
  4. 4; 次々と、強力台風が上陸して甚大な被害を出しまくってた10年位前迄の数字(事実)と比較すると最近の台風の実際の数字は低いので数字上はそれと並ぶ強力台風が上陸したように見せかけて予算獲得とか温暖化でスーパー台風が増えるとか..(笑)。

    5: 本物の955hPaだったら10年くらい前に、そのレベルの台風に連続で直撃されてた九州の台風県民の私でも恐ろしい記憶が鮮明にあるのに、今回は違うでしょ。
    あの頃の2~3年は毎年家の瓦が飛びまくりで涙目でした(笑)

    6; NHKスペシャル MEGA CRISIS 巨大危機 第1集「異常気象との闘い」
    http://tv.yahoo.co.jp/program/20261170/ …

    >日本を相次いで襲う台風や豪雨。異常気象が加速しているのではないか?地球で進む温暖化の行く末を解明し、未来の脅威に立ち向かう闘いが始まっている。

    返信削除
  5. 7; 温暖化でスーパー台風(笑)。
    台風に無縁な北海道に上陸したのも温暖化のせいだと言ってた(笑)。
    9号、10号の発生場所をどこだと思ってるんよ!?

    返信削除
  6. 平成26年台風8号・・・935hPa
    台風10号・・・940hPa
    台風12号・・・955hPa

    このイカサマ数値は全て地球温暖化を正当化する為だったんですね。
    省庁の肥大化、天下り温存の為にはどんな大嘘も平気。

    でも、少なくとも平成26年台風8号の時には最初から停滞梅雨前線しか存在してなかったのに、でっち上げ台風のせいで中学2年の男の子が土石流で亡くなりました。
    人の命を何とも思わない。
    恥を知れよ!
    と言っても霞が関なんて恥知らずのスクツですから、「恥」という概念すらないんでしょう...。

    返信削除